上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日見た、UEFA杯後のリーノのインタビューどういう内容かなぁ、と思っていたら
やっぱりこういう意味でした(^^)。↓

UEFA杯ゴールにもガットゥーゾ「ピルロとは違う」2008年10月25日10時21分 / 提供:Gazzetta.it.
23日のUEFA杯グループリーグ初戦のSCヘーレンフェーン戦でゴールを決め、チームの3-1勝利に貢献したACミランMFジェンナーロ・ガットゥーゾ(30)が、現在のチーム状況を語っている。

「UEFA杯で好スタートを切ることは重要だった。SCヘーレンフェーン対アヤックス戦をテレビで見たが、SCヘーレンフェーンは非常に速いチームであり、侮れない相手だと感じていた。また、アウェーということもあり、非常に警戒していた。序盤から我々のペースに持ち込めたことはラッキーだった。
ただ、俺に対してSCヘーレンフェーン戦のようなパフォーマンスは今後期待しないで欲しい。俺はアンドレア(ピルロ)とは異なるタイプの選手だということをこの場を借りて明言しておきたい」とガットゥーゾ。
激しいプレーでチームの屋台骨として君臨するガットゥーゾは「この1か月、ACミランは満足のいく結果を出しているし、今後も好調を維持したい。もちろんまだ100%ではないが、チームは正しい軌道にある。まずは結果を出すことが重要であり、最高のパフォーマンスは後から付いてくるはずだ」とコメントした。


リーノらしいなぁ。ガットゥーゾは、ガットゥーゾとしてのプレーをする、そういう自分なりのプレーしかできないけど、だからこそ、そのプレーに誇りをもっている、というような、これまでの考えと一環していますよね?
これからもそういうプレーを楽しみにしています♪
んで、早くピルロに帰ってきてもらい、ピルロらしいプレーをまたたっぷりと見たい、同じピッチで二人がそれぞれ光る姿をまた見たいなぁ、と改めて思いました。リハビリがんばってね、アンドレア!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/903-c31a093e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。