上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.05.22 よろしく!
来季からガットゥーゾのよき同僚、となってくれるべき、アーセナルから移籍していらした、フラミニのコメントが。
なんと…

 ミランのすべてが好き♡

 なんだそうです…!(^^ゞ
 また後で書きますが、記事の日本語訳には、あれ?という訳も横行してるのを実感したこの1,2日ですので、なんともいえませんが、そんなにミランが好きだったの?とストレートさにびっくりです(笑)

 ミランの選手としてのコメント初日みたいなものでしょうから、リップサービスみたいなところもあるのかな?なーんて思ったりもしますが、24才の彼の正直な気持ちが大半ならうれしいな!

 ガッちゃんとポジションがかぶる彼。ポジション争い、もあるのかもしれないのですが、

それより、(年令と、運動量の激しさの割りに)使われすぎてコンディションを維持できない、という状況(メンタルにも色々いろいろイロイロあった事はろーみーさんの記事で紹介してもらって、随分よくわかったので(・・、))を、

なんとか、フラミニくんが入ることで解消してほしい、と思う一人です。

 「今のところ彼女はいないが、友人は多い。…(中略)イタリアのメディアは、選手のプライベートにあまり踏み込まないと聞いているのでほっとしている」と…。そうなの?何やらゴシップとかも多いように見えるけど、イギリスとかフランス(フランス代表です)の方が多いのだろうか??意外でした。

 

ミラン移籍のフラミニ「ミランの全てが好き。サン・シーロでは身震いがした」
2008年05月21日23時11分

 下に記事紹介。
ACミラン移籍が決まったアーセナルのフランス代表MFマチュー・フラミニ(24)が現在の心境を明かした。

“ガゼッタ・デッロ・スポルト”紙のインタビューに応じたフラミニは「セリエAは再びトップリーグとなりつつある。過去の問題が一掃されて、多くの一流選手が再びイタリアに移籍し始めているからだ。ACミランは選手の憧れであり、最高のクラブだ。来季のスクデット(優勝)争いに加わる日が待ち遠しい。UEFA出場?そんなことは問題じゃない。結果を待たずにACミランとの契約にサインしたことが何よりの証拠だ。とにかくACミランの全てが好きだ。一流であり名門。テクニックも素晴らしく、選手層も厚い。そして、多くのサポーターから愛されているACミラン対アーセナル戦(欧州CL)でサン・シーロ(ACミランのホームスタジアム)を訪れた時、感動のあまり身震いがした」とACミランへの熱い思いを大いに語った。

一方、プライベートについてフラミニは「自分はいたってノーマルな人間だ。今のところ彼女はいないが、友人は多い。友人と外食したり映画に行ったりするのが好きだ。イタリアのメディアは、選手のプライベートにあまり踏み込まないと聞いているのでほっとしている」とコメントした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/810-6830a922
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。