上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.14 一夜明けて
夢のCWC(クラブワールドカップ)、M5戦、ACミランと浦和をこの目で見てから、一日たちました!
帰ってからニュース見ても、あんまりはっきり思い出せないシーンがいっぱいなんですが(~_~;)、たぶん、見てる角度が違うのと、席が遠かったからTV観戦より詳しい情報量が少ないって事なんですよね、これ…(~_~;)
と、とにかく、おぼえてる所はすべて感動的でした!

昨日はもちろん、ガットゥーゾユニを着て参戦!マフラーとともに、ミランポイントでゲットしてましたが、現地まではコートの下に隠れておりましたので客席で初めて陽の下にさらしました(笑)
電車の中から一人ではなかなか…(~_~;)、と思ってたけど駅を降りたら、当然のように着てる人だらけ(もちろん、どっちのチームも)でした…(笑)

リーノ・ガットゥーゾは、練習でピッチに出て来た時から、気合が入った走りこみ、客席のファンに向って、手を上げて拍手もしてて、あ~、こっちにもして~~~、と心中思ってましたが、何分、席がカテゴリー3、斜めなのはしょうがないとしても、2回席の後ろから3番目!!という、たぶんはずれぎみだったので、あとは双眼鏡で追うだけで精一杯でしたが、試合にかける気持ちは伝わってくるようでした!
試合前のガットゥーゾ


初のサッカー生観戦という事もあり、ましてや、お隣が相手チームのものすごいサポーターだったらどうしよう、と思ってたんですが、それは運のよいことに、今日はミランを応援する、という、浦和じゃない(笑)Jリーグのチームの15年来の熱心なサポーターの女性だったので、いろいろ教えてもらいつつ、しゃべりつつ、叫びつつ(笑)、観戦でき、ほんとよかったです。お名前も聞かないままお別れしましたが、ありがとうございました!
私の席は、バックスタンド南の2階の後ろから3番目、カテ2との堺だったような気がしますが、いやあ、はるか高みからピッチ全体を見る、という点ではすごい気分よかったんですが、お気に入り選手を見よう、と思うと、ちょっと遠いですねぇ。

もちろん、双眼鏡は持って行きました!でもこれも使い慣れてないんで、リーノを見よう、と思えば、全体が見えず、全体の流れを見よう、と思えば、リーノを見失い、で日本野鳥の会に入って訓練しとけばよかった、と思うほどでした(~_~;)

ふだんのTV観戦では、ごひいき選手ばかりみる事はかなわないので、生でみられたら絶対ガットゥーゾばっかり見よう、と夢見ていたんですが、
この時とばかりにガットゥーゾを追っていたものの、次第に、点は入らないし、ぐえ~~、ジラ!!オッド、どこへけってるの~~,と、そうもいってられなくなって、双眼鏡使用率を減らすことに…。(苦笑)

前半はミランがいっぱいボールを持っててくれたし、それでも落ち着いて見れた感じです。
やっぱりパス回しがきれいというか、速いというか、ファンサービスか、というくらい見たよう気がします、満喫!その時は普通に見てしまいましたが、これをこの試合でたっぷりやってる、って事がやはりミランの選手の質の高さ、というのか余裕だったんですよね、きっと。

でも点が入らないとだめ、なのがサッカーなわけで、選手がどれくらい余裕あるかとか、本日の試合のビジョンは、とかそんな事はわかりようもない私なので、
浦和もディフェンスがんばってるし、おしいシュートがいっぱいだし、次第にだいじょーぶ??と心配に。。。
浦和はほんとよく止めてたんで、ミランも後半入って、気合入ってたと思いますし、見てるほうは決まらないのでヤキモキでしたが、試合としては面白かったです。(その時は、楽しむ余裕よりドキドキバクバクしてましたが…笑)

いつもオシム監督の時の日本代表戦を見てる自分は、安倍選手、鈴木選手、トゥーリオ選手のガッツあふれるプレイが好きなので、その皆が、これまた大好きなミランの選手といっしょに見られる、というのは、めちゃくちゃ興奮する嬉しい瞬間!!

でもチームとして、一番すきなのはなんといってもガットゥーゾ!!のACミランですから、ここはやっぱりどうしても、じゃましちゃダメ~な、世界なんです(笑)
ピルロが倒されたり、ブーイングうけたりすると、きゃ~やめて~~、かわいそう!とか思ったり、ガッちゃんが止めれば、やった!!と喜ぶ、これはもう、私的には当然なわけで……。

こんな場合、サポーターと呼ばれる人、ティフォジと呼ばれる人は、どんな応援をするんだろう?と思いつつ観戦してたんですが、浦和はいっつも、なにか声出してまして、う、うるさい~~というくらいだったんですが、あれで、いつもと同じか、ホームより全然少ないそうで(お隣さん談)、いや、びっくりでした!TVで聞くのよりやっぱり迫力がありました。

私はいやなサポーターには会いませんでしたが、サポの中にはいろいろ問題を起す人もまじるようですよね。ほんと、今回はそういう意味では平和な席でよかったです。


ちなみに自分が試合中思ってた事と、応援といえば、

ピルロがFK蹴ってるよー、やっぱりクールだなぁ、
リーノがほんとにガシガシ駆けてるよー!
ガッちゃんと安倍の2ショット?が見れるなんて~~(喜)
カカー、はやーーい、あれえ、誰かにのっかっちゃったよーー、うらやましい(?)~
アンブロさん、おーーしっ!
ジラ~~決まったら超かっこいいゴールなのにーー!(苦笑)、
ヤンクロさん、故障明けだけどがんばれ~、
ネスタ、神!カラーゼ、かっこいー
ピッポ、待ってました~
マルディーニ、今日見れるなんて~、あ、鈴木とハグしてるよ~~、

などなど、ひたすら心で思いつつ、
声援はといえば、TV観戦と同じく、雄叫びと名前を連呼するくらいでしたね(^▽^;) 

(行く前は、この連呼さえもできないかもと思ってたんですけど、
これは、お隣のベテランさんがいたので、声出せたんだと思います。

前のご夫婦?とか、静かでしたもんね…
やはり、サッカー文化に慣れてないものにはなかなか声も出しづらい…かといって、
冷めてるかというと、その方たちも、ゴール決めたときとか、惜しいときとか、
立ち上がって拍手したり、がっかりしてたんで、ミランを応援してたわけですよ!
やっぱり日本人は馴れてないんですよね……、私ももちろん含めて。

今思うと、浦和の応援の声はすごいので、ミランの皆には、私達の声はあんまり
届かなかっただろうな、とかなり悔しいです。)

試合後、応援幕を通路で披露していたミランファン(イタリア人だよね?)と記念写真をとらせてもらいました♪

さて、色々やきもきしたあと、待ちに待ったゴール!の瞬間ですが、
セードルフがカカーからのパスで決めたときには、はっきりいって、あっという間で、更に遠くて(涙)、誰がさいごいれたんだか、人がごちゃごちゃしててわかりませんで(ディフェンスがいっぱいいて、ゴール前込み合っていたし…汗)、

会場巨大モニターでやっと、「セードルフ!!」と確認できました!
かっこいいっすね~~~蝶のよう♪もちろん、カカーもどういう動きなの、すばらしいっヽ(*^^*)ノ

リーノも所々がんばっているのですが、双眼鏡にたまに入るときのみ、それを満喫、ジダが最後の方でシュートを前に落としちゃったときのTVで繰り返し出てる、「なにやってるんだべ!!」みたいな形相の場面は素通りしちゃったデス。
その後ろで、リーノの剣幕と二人のいいあいに、眉をひそめてるこれまたクールなピルロとかもニュースのハイライトで初めて知った始末…やはりTV放送は偉大だ…(爆)

GKジダ、ふだんセリエAとか,CLでTVで見てると、もちろんすごい!とは思うんですが、
生で見ちゃうと、やっぱりそのすごさ、反射神経は、格別ですね!
あれをああやって止められんだ!というのがつくづくすごいです。

ピルロのFKも見られたし(決まりはしなかったけど)、リーノはCLとかに比べればそう激しい削りはなかったかと思うけど、たぶん、それは、抜けてくるストライカーがそういなかった、って事でもあるのかな?

これから、録画しておいたTVをじっくり楽しんでそこらへん、見たいと思いますです。

試合終了後、我がリーノはいつもやるように、すべての相手選手へ歩み寄って、敬意をこめた握手に回っておりました…。
試合では相手を止めるプレーに全精力をかけ、でも試合後には、こういう対戦相手へのリスペクトをいつも忘れない、リーノが好きですね~(^^)


日曜の決勝戦は、少しだけ昨日よりは落ち着いて、
でもやっぱりエキサイトして、応援してきたいと思います!!

そうそう、今度はカテゴリー1を大奮発したし!といってもまた2階、真ん中くらいなんですけどね…(泣)1階前の方の人たちとも同じ値段なのになぁo(T^T)o
でもハジッコではないので、条件はもちろんよくなるはず。
写真もちゃんとしたのが少しはとれるかも??

今回は、写真とれたにしても、席が遠すぎで小さすぎですが、
その前に、試合が白熱してるときは、カメラかまえてる気持ちの余裕なんてまるでなくなるのが、わかりました!!
常時カメラスタンバイしてたら、応援の拍手とかもできないじゃないですか、ね???
双眼鏡も持ってるし(笑)、もう、文字通り、手一杯なんですもんね。

それこそゴールの瞬間なんか、無理ですよ、とるの…。プロとかよっぽど慣れてる人は一瞬でスタンバイしてシャッター、切れるんでしょうが…。

そういう事もしっかりわかったんで、ほんとに決勝はこの目に焼き付ける、
そんな観戦をしたいと思います。
もちろん、応援もがんばりたいです!
今度は隣がボカ・ジュニアーズばっかり、ってこともそうそうないと思うし…だよね???
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/697-ae046696
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。