上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.07.30 戦い終えて
[追記]
 今日、日本代表チームは帰国するそうですね。
 何時ごろかな、成田着だったら、関東地方今、雷雨が各所で起こってて、荒れ模様です、大丈夫でしょうか、
 早目かもしれないですけど、おかえりなさい、ほんとお疲れ様!

 高原選手は、大会4得点で日本選手初の得点王に輝いた!という事でめでたいです♪
 それとチームとしては、日本は、フェアプレー賞
 いやほんとに、フェアプレーですよ、日本って。よっくわかりました、この大会見てるだけで。
 日本人としては、それで勝ち上がるだけの王者の余裕、とかができて欲しい!!

 ●追加記事いろいろ
 サンスポ→4位も俊輔“2年目の飛躍”に手応え
 メキシコ型サッカー(小さい選手が色々動いて連動してパスを出す)が日本にあってるのでは、とW杯後発言したという俊輔選手、
 「俊輔は自らの理想と、オシム監督の『考えて走るサッカー』が同じ方向を向いていることを実感した。」という一文は、とても力強い。

 サンスポ→“第2章”は国内組の個人能力アップだ!
 まだ分業体制である現状から、組織的サッカーへ。という監督のお話。
 3位決定戦に向かう日本チームの航空券がとれてない、ホテルの部屋が足りない、めちゃくちゃなAFCの手配をさすがに謝罪したハマム会長…。ほんとにありえない…。
 次はカタールで開催のAFC。会長が酷暑の中東の夏をさけ、1月開催を…と。。。。当然そうして下さい!50度とかなったりしたら、選手死んじゃうよ、ほんと!

------------------------------------------------------------

 ●スポニチの記事より
「個人で打開を」俊輔が高原が提言
 国内組と海外組、今回、長くいっしょにいた事で、監督が育てるサッカーだけでなく、

 海外で活躍する選手が外の世界から見て、課題を克服するためのアイデアを発言できる状況が出てきたんですね。

 この記事を見れば、監督としても、今回の結果の材料を得て、次の段階へ進んでいるようだし、とにかく、次に見るまでの進化を待ちたい。

 …けど、最近日本のサッカー選手を見るようになった自分。代表のその後を見守る前に、えーとあの人はどこのクラブ??と確認する所からなんですよね。(^^ゞ

 その上、今回故障中とか、海外組みとか、色々な理由で出てないけど、今後代表入りするべき実力を持っている人もいっぱいいる (らしい) … のですよね。頭が追いついていくかしら?
 セリエAの新シーズンをひかえて、愛しのミラン♪のみなさんの情報も続々入ってきてるのに(笑)

 まぁ、w杯のあと、各イタリア代表の所属クラブがわからなかった時と同じ状態です。。。。気長にやります(笑)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/591-084470f1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。