上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
週明けの大地震の被害を思えば、せめて梅雨が早く明けて、二次災害の可能性が少なくなれば、と思うのですが、梅雨はあけず…。日に日に、被災者の深刻な状況が明らかになるニュースにくぎづけの一週間でした。
 
 さきほどスポーツニュースを見ていたら、プロ野球のオールスターゲームの結果をやっていて、出場選手のユニフォームをオークションに出して、全額今回の地震被災者への寄付金にする、と言っていました。(ここ)(↓ネット記事にもなってました)
 私もですが、個人個人では、身の丈にあった事しかできないと思いますが、こういった事をすぐ実行できた野球界、よいですね。

プロ野球選手会が義援金1200万、地震被災者に寄付へ
7月21日0時18分配信 読売新聞


 労組・日本プロ野球選手会は20日、新潟県中越沖地震の被災者に、総額1200万円以上の義援金を贈ることを決めた。

 楽天の選手会が19日、日本赤十字社を通じて既に100万円を寄付しており、他の11球団の選手会もこれに呼応したもの。

 1チーム100万円を集め、さらに用具などのオークションを選手会のホームページ(http://jpbpa.net)で行い、その収益と合わせて贈る。

 一方、日本野球機構も、20、21日のオールスターゲームで出場者が着用したサイン入りユニホームを出品して、30日~8月6日にチャリティーオークションを行い、その売上金を全額寄贈すると発表した。詳細は7月30日以降、同機構のホームページ(http://www.npb.or.jp)で告知される。
最終更新:7月21日0時18分

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/578-5b46e72e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。