上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.25 最後は神頼み
UEFAのページとかで、CLの準々決勝・第1戦で、途中ケガでピッチを降りたガットゥーゾの話しなど少し伝えられるように、なりましたが…。(下に、一部紹介)
MILANのhpでもあるけど、日本語ページにはまだ出てないので、またあやしくなっちゃう翻訳ページにかけるしかないんですが、色々なニュースとかを総合すれば、
『けがの状態(ひざ足の打撲…?→右足裏?)は、よくない(でなきゃ、オレがピッチを出るはずないだろう?)』という事なんですよね。。。。(涙)
『でも、あと一週間、第2戦まではあるから、その間目いっぱい、リハビリするよ』と、あいかわらず、前向き、闘志満々のガットゥーゾであります…かんどーo(T^T)o
 [追記・さっき見たらやっと日本語ページも出てました。→ココとか、ココ…]
 昨年の膝捻挫の故障からも、すごいリハビリをこなして、驚異的な速さで復帰してきたガットゥーゾ。ほんとに無理を気迫でこなしてしまう選手なんだろうけど、ファンとしては、大事にしてほしい気も…。マルディーニもですが、故障(右ひざ)を押しての出場、やはり責任感が人一倍あるんですよね…。二人とも、ほんとよい経過を祈っております!

sports navi より アンチェロッティーの言葉
「ガットゥーゾには回復してほしい。われわれにとっては非常に大事な選手だ。足を痛めてしまったが、第2戦にも出場してほしいと思っている。次はミラノで勝たなければならない。それは十分に可能なことだと思う」

カカーくんは、「決勝には行ける」と力強いお言葉vv そりゃもう、あの試合でも2得点なんだからね~,頑張ってね~!でも、そういえばイエロー1枚もらっちゃったんですよね、珍しい(らしい)。一人で頼るだけでもだめだし、皆でがんばんなきゃね!!
それにしても、決勝点をロスタイムでいれたルーニー(マンU)は、ガッちゃんとかなり激しくせっていたんだよね、ガットゥーゾが怪我したのは、やっぱあの時なのかな、その前からだったのかな…くーー、昨日は即ルーニーは嫌いになったわ←それまでも、名前くらいしかしらなかったのですけど(笑)
 でもすごい選手、というのは耳に入っていたので、顔からもなんとなく、ガッちゃんと同じくらいかと誤解してた私。。実際は、すごい若い(21)と知ってびっくり!で、じーーっくり見たら、確かに、お肌の感じがピチピチでした(笑)で、けっこう可愛い顔してました。外国人の人って、見かけより、お肌の感じで年がわかるような気がします。


主力2選手が負傷(UEFAより)
ユナイテッドは準々決勝で同じイタリアのASローマを2試合合計8-3で一蹴しており、ミランが同じ轍を踏みたくなければ、もう一段階レベルを上げなくてはならない。来週のサン・シーロは、間違いなく満員となることだろう。だが、足のケガによりハーフタイムでピッチを退いた主将のパオロ・マルディーニと、同じく53分に負傷交代を強いられたジェンナーロ・ガットゥーゾが、5年で3度目となる決勝進出を狙う第2戦に出場できる保証はない。「交代することになってしまって、本当に申し訳なく思った」とガットゥーゾは語った。痛めたひざの精密検査を受けることになるガットゥーゾは、「少なくとも1点を決める必要があるが、サン・シーロでは7万人のファンがついている。とにかく出場できるように、自分にやれることはすべてやるつもりだ」と、前向きなコメントを残している。彼のような強い気持ちを持っていれば、第2戦で再び波乱が起きる可能性も十分にあるだろう。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/497-5f462a94
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。