上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武士の家計簿第4回、
明治になって、負け組みとなってしまった士族の様子を語る場面…

猪山直之さん談

あれは明治6年のことだった…
相撲見物の荷物番の中に…
士族が混じって追ったんじゃ…
しかも…彼らは自ら進んでやっておった…
驚いたよ

…のところの映像は
「新選組!」だった!!(*^▽^*)
あの相撲興行の場面ですね!源さんの太鼓うちから始まり、
おちぶれ士族になぞらえられていた?のは捨助…うーん、でも武士にあこがれていたので、心外でもない?(笑)
殿もちゃんと出てました。
他にも使われてるのかなぁ。
そういえばまだ3回目の録画を見てません、みなきゃ~!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/374-b679f1ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。