上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次郎長背負い富士…、今日は、石松がいっぱい出てくる~~、
 
 なんだか、危なっかしくて心配な出だしだったけど、

 大政の草刈正雄さんとの、2ショット迫力接近アップも出てくるし
(大政のマネしてウィンクしてたのがかわいかったです(^▽^))
立ち回り?も大迫力でかっこいいぞ、太郎さん~~(嬉)と思ったら、

死んでしまったじゃないかっ!!。・゜゜・o(iДi)o・゜゜・。
 めった刺しなんて、あんな悲惨な最期だったんでしたっけ?よく知りませんでした。。

 でもどう考えても、石松を大金もって一人で旅にいかせるとは、
次郎長親分、適材適所という言葉をしらんのかい? 

 あぁ、太郎さん…じゃなくて、石松、かわいそうだった…

 仇討つ前に、皆して河豚食ってる場合じゃない!と思ったら、一家揃って毒にあたるとは…かなりへたれ状態です。。。
 どんな偉大な人も若い?時のこんな後悔がいっぱいあったって事でしょうか?
 それにしても、どうも今回の次郎長も、若い時から一人で演じてるので、今いくつ、といってもらわないと、年齢不詳…。
 この時点でいくつなんだっけ?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/373-6a0bd972
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。