上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CLでエキサイト(というか怒り心頭)しすぎて、色々やってしまって(表現を濁す…汗)大反省のリーノ。

ファンは、彼が厳しいプレーはしても、けして汚いファールはしない、という信念を知っているし、
今回プレーでというより、ピッチ外からの相手コーチのののしり?にきれた、という事のようで、

サッカー選手としてあるまじき…みたいな、一部からの批判はきびしすぎる…と思ってしまいます。
どんな言葉をかけられたのか、リーノは口にしてないけど、処分はしょうがないとしても、
そこらへんも相手に調査してほしい。(音声拾えてないのかなぁ。)

(まあ、ふつう、相手のコーチに頭突きとか、喉輪はしないだろうけど…(^-^;
 リーノは、膝前十字じん帯断裂という大怪我しても、そのまま試合で走り回っちゃうほどの、

 尋常じゃないアドレナリンを出して、命がけで試合してるんだから…
 それがリーノたる才能で、ふつうじゃないのはまあなんというか、ふつう…かも?(^-^;)

明日、FIFAUEFAから処分の決定が言い渡される…と聞いていますが、出場停止処分とか
どうなるのか、とっても心配です。
でも、私は、これからもリーノのサッカーへの真摯な態度を信じます! 

それにしても、リーノはキャプテンマークつけて出ると、いつも以上に燃える!

責任感とかモチベーションがあがりすぎてしまって…、

今までは、キャプテン・マルディーニが睨みをきかせたり、
かわいいカカーがどうどう、といさめてくれたり、
ピルロが冷ややかなプレッシャーをかけたり?してくれて、

そういう微妙なバランスで最高の結果を導き出してくれてたんだと思うけど、
引退しちゃうし、移籍しちゃうし、ケガで長期離脱…と、みんな今いません。

ほんとにサッカーは「人間関係」でなりたっているのだなぁ…とここ何年間だけしか
見ていない私も実感します。

まあ、まずは今日のキエーヴォ戦、がんばってほしいです。

一部?からの批判に対しての、ミラン監督・アッレグッリ氏のコメントも出ています↓。
指揮官の信頼は失っていない…ということで、ちょっと安心。

リーノの処分はもうあちらさんにまかせるしかないけど、
ミランオーナーでもある、ベルさんの方がもっと何十倍も深刻だな。。。
こんな首相って、イタリアだけ…??この人がポシャルとミランはどうなるんだろお(;^_^A

アッレグリがインテルを刺激 「2位にいるのはナポリ」2011年02月20日10時50分提供:Gazzetta.it.


ミランは20日のセリエA第26節でキエーヴォと対戦する。マッシミリアーノ・アッレグリ監督は前日会見で、スタメンのうち5人を予告した。GKクリスティアン・アッビアーティ、DFチアゴ・シウバ、DFアレッサンドロ・ネスタ、MFマルク・ファン・ボメル、そしてFWズラタン・イブラヒモビッチの5選手だ。

ミランはライバルのインテルに勝ち点5差へと迫られている。だが、アッレグリ監督にとって問題ではないようで、「現時点で最初に我々を追っているのは、(2位の)ナポリじゃなかったかな。とにかく、インテルがひどかった序盤を乗り越え、挽回してくるのは普通のことだ」と語った。

一方、対戦相手のキエーヴォについて、アッレグリ監督は「若いチームで、テクニックがある。特にビッグクラブ相手だと、そのクオリティーを発揮するね。とてもスピーディーなプレーができる。だが結局のところ、試合はすべて難しいものなんだよ」と話している。


チャンピオンズリーグ(CL)のトッテナム戦では、MFジェンナーロ・ガットゥーゾが相手のアシスタントコーチ、ジョー・ジョーダン氏と試合後にいさかいを起こして問題となった。だが、アッレグリ監督はガットゥーゾに対する見方は変わっていないと強調している。

「何よりまず、ラウンドを突破できるかどうかはまだ決まっていないことだ。それからリーノに関しても、私の考えは変わっていない。彼は間違った。そして責任を負い、全員に謝罪した。ピッチでは決して後に引かない選手なんだ。トッテナム戦だって、ひざを12針も縫うケガを負っていたんだよ。まだ分かっていない人間がいるのなら、彼がどんな選手で、どんな男なのか、分からせるのが正しいことだ」

今年はオーナーのシルヴィオ・ベルルスコーニ氏がミランのトップに立って25周年となる。CL優勝が価値ある目標であることに変わりはないだろう。

「彼を満足させられるように、我々はできるだけのことをする。昨日連絡したが、励ましてくれたよ。ここにいることで、私はすでに幸運だ。私が優秀で、さらに幸運を手にした場合、サイクルを築くために長くここに残れれば最高だね。ただ、今のチームを考えれば、何かに勝ち始めることが重要だ」

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/1223-4b63e637
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。