上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと熱っぽかったりして、昨日一昨日と風邪薬を飲んでいたのですが、

昨夜、またまたAFCアジア杯の日本vs.カタール戦を見て、
夜中に大汗かいて、試合後も興奮したせいか寝れずにビデオ見返して就寝3時近く
なったのにもかかわらず、朝起きたら熱っぽさが消え、頭も
なんだかすっきりしてる気がする…

まあ、勝ったから気分がいいのもありますが、やっぱり風邪の時は
汗かいたほうが、というのはホントなのかも!(^ー^)ノ

108218936.jpg

やったぜ、日本!!よく耐え、攻め、勝ったなぁ!
ヒアヒヤの場面が多いというのは、まだまだうまくいってないからなんだけど、
苦しい中勝って、また成長する日本代表を見れるのが嬉しいですわ!

岡崎選手は第二子誕生で、待望の香川選手Goalの時のあの
ゆりかごパフォを皆でするのを見れてまた嬉しい♪

その後も取られてとって取って、とスリル満点でしたが、ザック監督の
日頃の記者会見の話しぶりとはまるで違う、エキサイティングジェスチャー
(やっぱりあの方もラテンなイタリア人だったのね)も披露してくれ、
いやいや、やっぱサッカーって燃えるなぁ。


今度の審判は相性がいいのかと思ったら(この審判でキセキのPK勝利を得たことがある日本)
 ↑これは、サッカー観戦歴が浅い、私の大きな誤解だった!
その試合、宮本キャプテンの流暢な英語の抗議でPKを物にしたところだけを何回もTVで見てた私ですが、
その試合含めて、日本にとっては鬼門なレフェリーだったそうです…(~_~;)
 そんな話題が、いっぱいネット上に流れていました…(~_~;)1,2,3,4


なんと私も目撃(TVで)してたおーくぼせんしゅ退場の時の主審もこの方だった…!
どうりで、若い選手までが口々にアウェーな笛は覚悟してるといってるはずだ…
想像以上だったかもしれないけど(ーー;)

 
やっぱりアウェイなジャッジだったなぁ。

ファールとってくれないの?え?なのにそれがイエローなの?
と、「先生、それヒイキだと思いますっ!」と抗議したい場面がいっぱいでした(苦笑)

正しく見るに試合を読んで、いい所で見て判定するって、やっぱりある程度のレベル以上でないと
できないんですね。はぁ(ノ_-;)ハア…そんな選手のためいきな記事→
◎「ああいうレフェリングではレベルは上がっていかない」

通訳のお兄さん(名前を知らない)は、ゴールすると、重々しくこぶしを握って
よっしゃーーーと叫ぶ?ザック監督の後で、
いつもガッツポーズで少年のようにピョンピョンはねてくれて、なかなか可愛い♪若いっていいな(笑)

でも勝てたのはワカモノパワーだけのせいでなく、頼りになる長谷部&遠藤選手が
いたればこそ!アクシデントを乗り切って大事な試合を取るには、やはり、ベテランとワカモノの
融合が大事なんですよね。
おにいちゃんに感謝!

次は準決勝、また応援します…けど、今度は火曜夜、だから翌日平日かあ、延長はやめてねd(^-^)ネ!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/1210-189030da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。