上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日のスイス・グラーツでのイングランド戦、
オシム前日本代表監督は、やっぱり観戦、それも生でいらしてたんですねえ。


以前のように記者会見でステキなコメントを45分も語ってくれたのですね。
45分熱弁 オシム氏「どっちがイングランドなんだ」

全文はこちら→試合後のイビチャ・オシム氏のコメント(10.05.31)←しっかり読んでしまった~(^^)



おまけに愛情たっぷりに愛弟子・安部選手をほめたりからかったり?、
日本選手をしっかりずっと見てくれてたのがわかり、
かなり!かんどうしました。


この様子、TVでもやってましたが、スポーツ新聞でも
誌面をさいて報道されていました。
多くのサッカーファンの日本人は、今もオシム氏を、尊敬してるんですよすね。


ちょっと泣きかけたのは、ここにタカハラがいないのが残念、という言葉。
確かに私も残念…世界的ストライカーが、日本に帰って、
Jに適応できなくて調子を落とした、という事なのか
(身体の調子もケガも影響しているのだと思うのだけど)…
あの決定力がほしかった!


稲本選手の話題は、オシム氏の口からは出なかったみたいですね。
うーんΣ(T▽T;)
出てほしいなぁ、本大会。あ、金曜の最後の強化試合コートジボアール戦でも。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/1140-417c1449
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。