上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.08.24 なび
コンビニで先ほど購入、ナビさま!(*^^*)
山崎烝な桂吉弥さんと副長な山本耕史さんの会話は楽しくて、暖かい関係が出てて、よかったです。 ただ、あの黄緑一色な誌面はどうなんだろう…、目がちかちかするっ(>_<;)

吉弥さん、耕史くん、オダギリさんがシュッシュッって歩いてたのに比べて、
自分はトットコトットコ歩いてたってような事言ってましたが、そうでしたっけ(笑)
けしてかっこ悪くはなかったけどな(*^^)
山崎好きですよ、寡黙で仕事できてかっこいい!

続編、回想シーンでもいいから、出て欲しいなぁ。水葬シーン取り直してもいいしっ!ね?
あ、でもそれじゃ山崎さんのセリフがないからやっぱやだ(^-^;
残念ながら吉弥さんの落語を聞いた事ないんですが、是非にも
聞いてみたいですねぇ。

落語自体、生で聴いたのは、まだ3回くらいしかないなぁ。
うち2回は新宿末広亭でしたが、新人から大御所まで、ずらっと並んでいるので、
それぞれの個性の違いも面白いし、同時に終盤にあがる大御所のすごさも、
素人な私にもまたよくわかったりする…。

日々、こうやって先輩の高座を聞いて、若手さんは己を磨いているんでしょうね。

文面は、続編の話題で終わってましたが、9月にはクランクインとプロフイールを読んで、
もうすぐだぁーーと、感慨深かった…。
嬉しいような、寂しいような、でもやっぱり楽しみなのです、複雑だ。

谷原章介さんが落語にすごく興味を持ってるって言うのは、初耳でしたが、納得でした!
 ニューデザインパラダイス見てると…いかんなくその趣味だか、研究が
活かされてるような気が…(^▽^;)

 前に「暖簾」の話題の時があって、東京、大阪、京都での暖簾の形の違いを説明する際、
江戸弁、大阪弁、京都弁で一言ずついうんですが、すごくはまってたんですよね。

この回に限らず、この番組は一人芝居というか、一人コント?が基本だし、
一人何役もする、落語に興味持ってる谷原さんだからこそ、
毎回お腹の皮がよじれるほど、笑わせてもらってるのかもしれないです、
ほんと面白いですよ~、この番組の谷原さん!

一回、組!の扮装したまま、副長、山崎、伊東、永倉&番組違うけど、恋落ちの高柳社長(堤さん)に
一同いっしょに集まってもらい、心ゆくまでしゃべるのを見てみたい…。
皆さん、役柄離れて素で(お酒入っても)しゃべったら、めちゃくちゃ面白そう…。

そうだ、いっせいにしゃべってもダメだから、もちろんちゃんと聞き手も配置して。
源さんとか、山南さんとか、左之助、平助、けっこう局長や総司もちゃちゃいれつつ
クスクス笑ってそうな。斎藤さんはひたすら読書かな、やっぱ。

あぁ、なんだか久々に妄想してしまいました、すいませんっ(^^;;
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/109-6fc86fc9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。