上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いやあ、やっと見れました、衝撃のミラノダービー。。。(~_~;)


ふだんTVで見れない環境なので、たっぷりミランの試合を見れるのは
至福の喜び(*^^*)…のはずなんですが、
今回は、0-4大敗試合、おまけにリーノ退場!だけに複雑でした。


でも見ましたら、いちばんの(私の)関心事、リーノがどうなっちゃって
退場までいったのか、ていうのがほぼわかったので、よかったです。


結局、色んな所で見聞きさせていただいたように、最初の30分くらいは
いい感じだった、のはわかりましたが、


やっぱりケガ(捻挫)をおして出ていた(出たいといっていた)ガッちゃんと、
実はうまくいっていなかったミランの連携、
それがあいまってしまって、


エトーをガッちゃんだけがピューマのように、ピューーッとほれぼ~~~れする
走りで追って行った果てのPK献上、となったわけですね。


(ケガしてなかったら、ボール奪えたかもしんれないんですが)


でも、あのままだったら、間違いなくゴールされてたんだから、
あれは責められるものじゃなかったんですよね。


退場は、あれはキャプテンマークを退場処分に怒って
引きちぎったという感じではなかったよねな。


その前、PKの後に自分から交替を要求した時に、かなり憔悴した表情で
(ほんと痛々しい表情だった…(・・、))
既にはずしながらピッチを出ていたんですね。


その後交替準備が出てなかったから、仕方なく戻って、
そこで2枚目イエローもらっちゃった自分への憤り、
またケガしてしまった自分へのふがいなさの感情のたかまりを、
たまたまもってたキャプテンマークにぶつけてしまった、って事ですよね。
それほど平常心では既になかったというのは確かですが。


いやあ、でも!!!
この放送、インテルTVだから、MC3名、インテルひいきなんですけど、
いつも、ミランを眼の敵にしてる解説をきかねばならないので、
とってもイラッとするんですが、


ライバルのあまりの姿に、一番毒舌の○コって人まで、
毒舌が出ない…というありさまでした(^▽^;)


勝ってる割に、解説のテンションも上がんない、という状況に、
これはミラン、ほんとがんばんないと、誇りも何もなくなるなぁ。と思いました。


ま、敵さんファンの解説ですが、
ガッちゃんに責任を負わせるのはおかしい、
これはやっぱり監督の采配の経験と、フロントの補強失敗が原因、
といってたのには、納得です。


ガッちゃん退場にも、ミランサポーターのブーイングはなかった、と
いってましたが、そうなんですね。
そして、(歩いてた)ロナウジーニョが出たときにはすごいブーイングだった、
のは私も聞きました。うーむ。。。



いろいろ問題山積なミランだけど、これからも応援するからね!
ガッちゃん、早くけが治してください。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/1056-3dd77bee
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。