上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.28 見本?
ガットゥーゾ、給料減らしてもミラン残留希望  2009年06月28日08時22分 / 提供:FOOTBALL WEEKLY

ミランのイタリア代表MFジェナーロ・ガットゥーゾ(31歳)がサン・シーロで引き続きプレーするために、年俸の減額を申し出たことがわかった。

カルロ・アンチェロッティ前監督のチェルシー入りで、プレミアリーグのクラブへの移籍がささやかれるガットゥーゾだが、あと2年契約が残るミランに残留するために、ペイカットも辞さないという。

ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は、「水曜日の夜にガットゥーゾと食事をしたんだが、年俸を減らしてもかまわないと言ってきたんだ」と説明する。
「契約はあと2年残っているが、年俸を下げることで、3年契約にするということだ。ガットゥーゾはみんなの手本となる選手だ。本当にすばらしい男だよ」


給料カットを自己申請、で、ガリアーニさんからべた褒めのガットゥーゾ(^_^;)、
こんな事の言いだしっぺになると、
労働組合員からは、取り囲まれそうな感じですけど(笑)、

まあ、前もリーノが給料カットに応じる気持ちがある、という
話は報じられていたっけな。。。

はるか昔、よく通学に使うバスやら電車が
春闘ストっていうのをやってました。(バブル崩壊のずっと前)

わーい、授業が休みだぁ♪なんて無邪気に喜んだ事もありましたが、
会社存続の危機だったら、ストなんて事やってられなかったんだろうなぁ。

と思うと、あの当時のうちの近所のあのバス会社より、
そーんなに、ミランはおいつめられてたのか…と、
この所の移籍ニュースでの値切りテク?やら、
ぼやきを目の当たりにすると、日々実感します。

(まあ、我がガッちゃんが、ミランを、そのファンをとっても愛してる、
 恩を忘れない超いい人!!!!だからかもしれないけど?(^▽^;))

とにかく、今のガッちゃんのモチベーションは、お金でない事は
確か……前から、自分でも言ってました。

そして、今、ミランでプレイする事を選ぼうとしてるんです。
たぶん、これから変わっていく、変わらないといけないミランでの
自分の位置、役割も、見据えての、残留希望ですよね。

なら、安心して、私もミランのファンでいられます♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/1033-b0612c0e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。