上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
が、ガッちゃん!!!!
ガットゥーゾもチェルシー移籍を希望?
むむむーーーーーー!!!!
ガッちゃんはほんとにアンチェロッティ監督を尊敬してるんですね。。。パトも慕っているし、今更ですがほんとにいい監督なんだなぁ。
一方、ピルロは移籍の報道を否定?

私がサッカーにはまったのは、2006W杯で日本が負けてびっくり(←それまでほとんど関心も知識もなかったので)して、強くてイケメンが多い、と聞いたイタリアを注目したら、ガットゥーゾとピルロの二人に魅せられちゃった…のがきっかけです(笑)
日本代表のW杯予選を見て、あぁ、あれからもう、3年かあ、としみじみしている最近ですが、
ガットゥーゾとピルロが別々のチームっていうのが現実になったら、私にとってはカカー移籍以上の大ショック!!だなあ。。。。・・・(゜_゜i)・・・

代表にしっかり復活、よかったなぁ(゜ーÅ) ホロリ
代表戦でも又ピルロとガットゥーゾコンビを見れて幸せです。(写真だけでも…)
疾走中!


昨日、バルサTVってので、00-01シーズンのCLリーグの試合をやってました。
8年前のガッちゃんがプレーをしてました!!きゃああお、プレーは今もかわらぬ激しさですが、表情はういういしい感じですねぇ(*^▽^*)
こんな昔からミラン一筋のガッちゃん、できるならこれからも、ガッちゃんがいたい「ミラン」であってほしいんだけれどなぁ。。。(この時の監督はまだアンチェではありませんでしたが。)

でも、どこ行っても選手は応援できるし…と、ガットゥーゾファンとしては、
そこで落ち着くっきゃないですねーーー。
だってガッちゃんは、自分をすごく知ってる選手だと思うんで。
自分ができること、できないこと、必要とされる場所。。。。。そんな事を
しっかり考えて、彼がどうするのか、をただ待つのみです。

ガットゥーゾがチェルシー移籍を検討?「アンチェロッティとの仕事は刺激的」
2009/06/17 21:51:53
アンチェロッティ監督がチェルシーの指揮官になったことで、ミランに所属する選手たちのチェルシー移籍がささやかれている。これまでアンチェロッティ監督がMFセードルフ、MFピルロ、FWパトの引き抜きを狙っていることが報じられてきたが、MFガットゥーゾが移籍する可能性も無視することはできないだろう。

ガットゥーゾはプレミアリーグへの関心を認めると、アンチェロッティ監督と引き続き一緒に仕事をしたいと語った。イギリス紙『デイリー・ミラー』は、同選手のコメントを掲載している。

「プレミアリーグは好きだ。オレは最高のリーグだと考えている。オレの特徴で何ができるかはわからないけどな」

「オレは長年ミランでプレーしてきたし、クラブを去ることは簡単じゃない。でも、検討する必要はある。チェルシーはビッグクラブで、アンチェロッティ監督と働くことはとても刺激的なことだ。オレたちは8年間ですべてを共有してきたし、彼はオレにとって2人目の父親みたいなものだ。素晴らしい人物であり、偉大な指揮官さ」

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/1022-caed9c29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。