上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.06.07 うれしい余韻
起きても、、日本代表の勝利のニュースを見るたび、うれしいです!
 余韻に浸って、駒野選手の記事♪→
 駒野:「準備はしていた」 直前の先発発表にも動じず2009/06/07 2:46:17
 改めて、出場決めれてよかた、ニッポン、ですが、若手含め色んな選手が出てきましたよね…。
Yuichi Komano  Uzbekistan v Japan - 2010 FIFA World Cup Asian Qualifier

 イタリア代表を見ても、ミラン中心しか見てない私には、聞いたことない若手も何人もいて(さすがに、サントンは知っているが)、この中でずっとレギュラーを取り続けていく人たちは、ものすごいんだよなぁ、と実感します。今までのリーノもしかり…。

 ニッポンも層が厚くなってきて、よろこばしいことこの上なし!ですけど、やっぱり、イナモト選手がいないのが…もちろん同じドイツ組みのハセベ、すんごいいいけど、イナモトーー、と叫んで応援したい私でした。
  ↓J'sGoalのニュースページに、た~~っぷり、な岡田監督インタビューが出てました。
 その中で気になったのは、やっぱ…しつこいかもしれませんけど、この部分でした↓
 

 Q:審判の今日のジャッジについては?
「レフリーのジャッジについては試合が終わっていうべき事ではないと思っています。ただ、私は監督生活の中で始めて退席になりました。選手に指示を出したつもりだったんですが、勘違いされた。よっぽどボクの顔が、表情が悪かったのかなと、思っています」


 やっぱ、あの退場、選手への支持が抗議にとられたらしい…それか、前へ出すぎたか…
 そういえば、ちょっと前、アンチェロッティも初めて、出されたけど、わけわからんって言ってた事があったなぁ。
 まぁ確かに必死の形相してるときは、どの選手も監督もおっかない顔だど…
 昨日の場合は、あきらかにあっちよりジャッジばかりなのを自分でも自覚してるから、の、被害妄想だったんじゃないか、とまで思える試合でした。
 そのわりに、第3?か4の審判までが、やけにすがすがしい笑顔(*^^*)で、
「おちつきなさい、あなた」、みたいに制すのが、しゃくぜんとせんのよね。。。まあ、今更だけど…(-。-;) 

 関係ないですが、ウズベキスタンはいつかいってみたい国です、歴史建造物とかすごいですし、美しいし…(ノジム君やお友だちの人柄見てると人もよさそう)現地にいかれたサポーターの方は観光の余裕はないのかな?と思いますが…いや、応援でいくサポーターの方ってつくづくすごいです。ありがたいよなぁ。。お疲れ様でしたヾ(=^▽^=)ノ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://shieikan.blog9.fc2.com/tb.php/1016-26aceaad
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。