上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.05.31 復帰(BlogPet)
りいのはCL復帰がほしいな。
CL復帰ってどこにあるかな

*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。

【天衣の追記】↑す、すごい、タイムリーな「りいの」の書き込みにびっくり!
 おかげ様?で、決めましたよ、ミラン♪
スポンサーサイト
日曜日の、マルディーニのサンシーロ最後の試合で、ほんの一部のファンではあるけど、
マルディーニに中傷をしたウルトラスがいた件について。

CLを制したバルサの監督さんが、わざわざ(イタリアメディアの記者に振られたからだろうが)、
先日のミランのマルディーニに対する一部ファンの失礼な行動に対し、
記者会見で語っていました。

 就任1年目ながら、リーガと国王杯に続いて3冠を達成したペップ・グアルディオラ監督は、
 優勝をミランDFパオロ・マルディーニに捧げたいと話している。
  「マルディーニとイタリアサッカー全体にも(優勝を)捧げたい
   彼のミラノでの最後の試合が最高の形で終わらなかったことは知っている。
   パオロはこの25年間、世界のサッカー界において最も重要な選手だった。


 …すごいわーーー。優勝を捧げられちゃったわ~(笑)事の経緯は…↓

 ◆一部ファンのマルディーニへの失礼な行動→
 ◆マルディーニのそれへの反応→
 ◆それへのローマ(対戦相手)の選手の反応→
 ◆ファンにひきあいに出された前キャプテンバレージの反応→
 ◆守ってくれなかったクラブ・ミランへのマルディーニの不満→
 ◆そのマルディーニのインタビューに対する
   パオロ・マルディーニへの公開書簡(ミラン公式HP) →
 ◆バルサの監督の反応→
 って具合に、すごい事になっています。(各項、下に、要約、元記事リンクあり

 一選手の発言、といってもキャプテンだから特別ではあるけど、これだけ波紋やら賞賛やら色々反応がわきおこるというのは、改めてマルディーニの偉大さがわかった一件でした。

  ミランの歴史にもカルチョの歴史にもそう詳しくはない私ですが、
思うに、マルディーニは、ほぼすべてのカルチャトーレ(外国人にとっても)の
理想であり、フットボールの表の部分の理想を体現してるんだろうなあ。

 そうなるには、ものすごい精神力、努力を要したはずだし、そこにあこがれる
人が、選手がいるのは納得できます。

 でも反対に、社会の影の部分をしょっいつつ、カルチョを支えてきた人々もいて、
そういう人にとっては、彼の言動に鼻じらむ気持ちもあるんでしょう。

 それがクルヴァ(ゴール裏)に陣取る、一部の熱狂的サポーター(ウルトラス)なのかなぁ。
 
 それを許さない、軽蔑してしまうように聞こえるマルディーニの反応も、
正攻法で努力してきた彼だからこそでしょう。

 しかし、ネットのいやがらせ、とかもそうだけど、「無反応」が一番の対策、というガリアーニの
 対策も理解できます。

 いっぽうで、怒る、という感情をあらわにするマルディーニは、ウルトラスという
人たちを「無視」はしてないわけで、やっぱり、優しいともいえるし、純粋とも言えるし…。
 
 違うかもしれないけど、そんな印象を持った、今度の一件でした。

 リーノがもしキャプテンだったら、どんな引退を迎えるんだろうなぁ。
 

まずは、バルサ、2009CL優勝、おめでとうございます\(^_^)/

マンU残念でしたね…。

まだ録画をみてないので、(今朝のニュースのみ)具体的にはわからないけど、
2-0だったんだ、というのがちょっと驚きです。

ACミランが出てないわけなので、どっちを応援してたわけではない
 (ので、体調優先でぐっすり寝てた(^^ゞ…けど、両雄の試合自体は楽しみだった)

とはいえ、まあ、連覇よりは、よかったかな。。。各チームのファンの喜びも順番ってことで(^_^;)

スペインサッカーはEURO2008につづき、力を見せ付けた形ですね。

来年は、また、あの舞台にミランが、そして、リーノが走り回っていてほしーよー!!!

さて、昨晩は、
日本代表のキリンカップ、対チリ戦もありました。

新人、若手、の活躍が報道ではめだってますけど、
私としては、久々代表で見た阿部選手のヘディングシュートが決まったことと、
中村憲剛選手や駒野選手のプレーが見られたことが、嬉しかったです♪

もちろん、中澤、遠藤選手たち、ベテランも当たり前のように、よかったです(笑)

ドイツで優勝帰りの長谷部や、オランダ2部で優勝MVPの本田、など、
色んな「日本人選手」が見られて楽しかった。

俊輔選手、松井選手、トゥーリオといったベタラン、その他、
代表に定着しかけている面々が出られなかったからこそ、
色んな顔が見れたカップ戦でしたが、

来月、W杯予選、ウズベク戦はどういう面々になるんでしょうか。

ベストメンバーじゃなかったチリには4-0で快勝でしたが…。

あの日本語ペラペラ、日本ファン?ウズベキスタンサポーターの
ノジムくん(*^▽^*)も、やべっちに出て、迎え撃って?くれる気満々みたいです(笑)が、
ここはしっかり、勝ちきって、出場権をとってほしいです。
昨夜は、今季限りでの引退を表明している、
ACミランの偉大なるキャプテン・マルディーニの、
ホーム・サンシーロでの最後の試合でした。しかし…

MILAN-ROMA: IL GIRO DI CAMPO DEL CAPITANO CHE SALUTA SAN SIRO 2009年5月24日
試合後、ティフォジにお礼をするマルディーニ

MILAN-ROMA: DEDICATO AL CAPITANO 2009年5月24日
14088_big.jpg

MILAN-ROMA: MALDINI A SAN SIRO 2009年5月24日
パパのサンシーロ最後の試合を見に来た、マルディーニの息子たち。。かわいいな~~~♪

………昨夜は苦い夜となりやしたなぁ。。。

マルディーニ・キャプテンの、ホーム・サンシーロでの引退最後の試合で、
CL出場の予選免除となる3位以内の確定を決められるはずだったローマ戦に敗れ
(何でローマ、こーゆー時に、休んでたトッティーが復活するんだ…
  ←PKを決められてしまった(_△_;ガァーーーン!!、だが、さすがトッティー!だったなぁ(^_^;))
あと残り1試合、どうなるんだミラン~~~~!そして、

4連覇への夢をつなげたかった中村俊輔選手のセルティックもドローで、
夢は果たせませんでしたね。。。残念でした…(;へ:)←やべっちでの映像しか
まだ見てないんですが…。

ミランは、先制されつつも執念で2点とった(時期キャプテンかもしれない)アンブロさん、
点を取られて取って、って、そういう意味では
迫力ある試合でさすがだったんですが、
なんだか、どの選手も気合いが空回り、っていうか、
カカーなんて人相悪くなるほど余裕ない顔しているし、
アンブロさんも黄色2枚で退場しちゃうし、いやいや、あの
わけわからんちんの審判は確かにイラついたけど、それにしても、余裕ないミランの面々、
どうしちゃったのよぉ、という苦い試合でありました。

ベンチにいるリーノがたまに映るのを楽しみにしていたんですけど、
最後レッドもらってベンチに戻って背中で試合を見てたアンブロさんの
そばにいたリーノは、なんか声をかけていたんでしょうかねぇ。。。

リードする試合だったら、リーノに出るチャンスもあったろうけど、
あの展開じゃ無理でした。
関係ないけど、途中から出たロナウディーニョもがんばっては
いたんですが、ケガする前のリーノと彼はなんだか、相性よさそうで
結果も出していたんだよなぁ。リーノと共演?できたら、彼の調子も
出てくるような気がするんだけど、楽観的かしら。
もちろん、ピルロとガットゥーゾの共演こそ、ずっと待ってる瞬間なんだけどね。

あ、でも週末は一ついいこともありました。ドイツ・ブンデスリーガで、
活躍する長谷部選手、所属のヴォルフブルクがなんと優勝!!!!
おめでとーーーー!!!!!!
1点目にからんでいたし、いや、立派です。すごいです♪
日の丸の旗を肩に巻いてメダルをもらっていた長谷部選手、
ヨーロッパで「日本」のサッカーを認めてもらいたい、と前やべっちでも
言ってました、日本代表でも益々がんばってくれるでしょう~~(*^▽^*)

でもでも、稲本選手にも活躍してもらいたい~~~~!
きのうはコントロールするつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。
土スタで生放送の山本耕史さんを久々拝顔、かわらず楽しいトーク、
 現場の盛り上げ役、そして、なつかしの葉っぱ隊映像(笑)、楽しみました(^^)
 ういういしい、徳川家基役の中村隼人さんも、やまこーさんにうっとり?(笑)

土スタのニューキャラクター、どーよちゃんのお口デザインは、私は小野アナのを選びました!!
いくらファンとはいえ、やまこーさんのオカルト状デザインはさすがに…(~_~;)
 でも、21%も支持されてたのはすごいな~(笑)


そして今日は、唐沢さんの新ドラマのニュースを知りました!

フジテレビ開局50周年記念ドラマ『不毛地帯』2009年10月スタート(2クール)木曜10時枠連続ドラマ

累計430万部の大ベストセラー、山崎豊子原作、伝説の超大作小説が、
唐沢寿明主演により、2009年10月、ドラマ化決定!
豪華出演者たちが一堂に会し、放送期間半年をかけ、
フジテレビ開局50周年記念 連続ドラマ企画の最後を飾る!!


配役見ただけでも、すごいですし、『白い巨塔』以来の大掛かりなドラマ!
あのドラマにどっぷりつかった我が身としては、また唐沢さんのドラマが見れるのがうれしいし、
同じ山豊子作品というのも期待度大です♪
公式HPを見ると、5月8日から、予告CMらしきものがあったらしいですが、
ぜんぜん知らなかったな…(~_~;)ま、あまりフジTVを見ないからな。

10月が楽しみです!!
Milan Channel より,ガットゥーゾの復帰記念「Rino is back」の動画が届きました♪2009年05月20日

 先日の復帰(国際親善試合)戦におりまぜて、ミラネッロでのトレーニング風景、

 手術直後の試合も松葉杖ついてピッチ脇で同志を応援し、
  ゴールしたカカーがリーノに走りよってハグ&キスしたあのシーン!、

 カターニア戦で今回長期離脱する重症を負ったシーンなどが入っています。
   (い、いたそ-(;へ:)、なのに、このまま最後まで試合に出たリーノは、改めてすごい)

 ファンにはぐっとくる 2分14秒です。

お~、うれしいなぁ、というニュース(*^▽^*)
 ミランの19才FWアレッシャンドレ・パトが、今季、最も印象を受けた同世代の選手と聞かれて、カターニア所属の日本人選手、森本の名を上げて、認めています♪
 
 同じく話題にあげている(インタビュアーにうながされて)バロテッリは、ミランの試合以外そう見ない私でも知っている、インテル所属の同じく10代のストライカー。相手を挑発するなど、かなーり、マナーがよろしくない(^^;;。リーノにちょっとお灸をすえてもらいたいタイプですな!パトのこのコメント↓も納得です。パトはあの若さで、結婚を考えてる、とも報道されていて、ひえーー、は、早い!!そんな早くしちゃっていいの~~?と思ってたけど、小さい時から親元離れてサッカーやってきただけあって、堅実に生活を考えてる子なのかもしれませんねえ。


パト:「最も印象的だったFWは森本」
   ミランで輝く若きブラジル代表が森本にロナウドを見る 2009/05/21 20:14:49

-今季、あなたが最も印象を受けた同世代の選手は?
カターニアにいる日本人の森本さ。彼の動きとかあの坊主頭が、憧れのロナウドっぽいよ。実際に“和製ロナウド”って言われているみたいだしね。森本は僕とはタイプが違う。彼の方がエリアに近い位置でプレーしているだろ。バロテッリがジキルとハイドのよう?そうだね。個人的に彼のことを知っているし、彼は最高のストライカーで優秀な人物だと思う。でも、フィールドではもっと冷静になるべきだ。そうなれば、パフォーマンスがさらに改善できるはずだからね」

2009.05.17 笑顔が大事!
UDINESE-MILAN: UNA PANCHINA PER TRE 2009年5月16日
ベンチでほのぼの!

ウディネーゼ戦前、ベンチに入ったリーノ・ガットゥーゾと、
アンチェロッティー監督と、ガッリアーニ副会長。
いやあ、くつろいでる、くつろいでる(*^.^*)


さー、リーノ、最後の方とかでも出るかなー?って思って、
風邪っぽいのを押して明け方頑張って起きたけど、出ませんでした、残念。

その前に…もっと残念だったのは、負けちゃったことですが…。
試合終了直前まで、2-0で、うーーーーん、もうだめ~~?と思ったロスタイムに1点
とってくれたアンブロさんは、さすが追い詰められたときのアンブロ頼み!という活躍でした!!
けど、負けて、インテルの優勝決定を自ら早めてしまったミランなのでした…(ーー;)

PKでの1点目献上がマルディーニ主将、っていうのも、がくーっと来た感じでしたねえ。
マルディーニの累積カード、どうでしたっけ?最後、出場できない、とかなったら残念だよね?

さ、次はローマ戦、がんばっていこーー!

 あ、森本選手が、また対ローマで1点決めたそうですね!がんばってるねぇ♪
 長谷部選手は、2アシスト、チーム勝利に大貢献、このまま、ヴォルフスブルクが優勝したらすごい!!いや、しなくっても、来季のチャンピオンリーグ出場が決定、というのも、またまたすごいーー!!CLで日本人が活躍するのを見れるなんて♪いや、監督が変わるからどうなるかは?なのかもしれないけど、出てほしいです。トルコ時代に稲本選手もたしかゴールしていたけど。

 そして、中村俊輔選手は、ジーコさんから、イタリア誌でFK名手に名をあげられたそうです、
やっぱシュンスケはすごいのだな、と改めて!

1位ベッカム、2位ピルロ、3位俊輔
 セルティックのMF中村俊輔が世界で3本の指に入るFKの名手に選ばれた。ジーコ元日本代表監督が16日付のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトの付録雑誌で「多彩なキックを持ち、強く蹴ることができる」と評した。ジーコ氏によると1位はイングランド代表MFベッカム、2位はイタリア代表MFピルロで、中村が3位という。その中村は16日、翌17日のアウェー・ハイバーニアン戦に向けて最終調整した。16日のアバディーン戦でレンジャーズが2―1で勝利。勝ち点3差で追う立場だが「残り2試合だし全力でぶつかる。こういうときは技術より勝ちたい気持ちが重要になる」と話した。(グラスゴー・垣内一之)

[ 2009年05月17日
2009.05.16 不足(BlogPet)
天衣と、布陣するはずだったの。
それで天衣で残留したかったみたい。
でも、天衣で不足するはずだった。
でも、天衣と検査したいです。
だけど、宣告しなかったよ。
だけど、マッチアップにコメントした?

*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。

 復帰予定ガットゥーゾ「90%以上が監督留任を望んでいる」
5月15日11時38分配信 ISM

ひざのじん帯を傷めて長期の戦線離脱を強いられていたミラン(イタリア)所属のイタリア代表MFジェンナーロ・ガットゥーゾが、現地時間16日のセリエA第36節・ウディネーゼ戦で復帰の見込みとなった。ロイター通信が報じている。

……ってことで、先日の親善試合に続き、いよいよ、セリエAでの復帰が目前となりました(という予定だけど)!!

 日本時間だと翌明け方キックオフ!ですけど、日曜なので、できれば起きたいです♪
000018w.jpg

 で。


 怪我にも悩まされ、なかなかスタメン出場が続かなかった稲本選手、フランクフルトでこの2試合、先発しています♪この前は、0-5で惨敗してしまったようですけど、又、どんどん活躍する姿を見たいです。

 稲本選手に期待する、こんなコラムもありました!

 稲本の仕事
【海外通信員】2009年05月13日 ここに来て、稲本潤一がおもしろくなってきた。

ガットゥーゾが、いよいよピッチに戻ってきました!!
 セリエAでは日曜はベンチでしたが、ミランとアルバニアとの国際親善試合が復帰第一戦になりました。 (試合経過
 私は、ガッツリ寝てる最中でした……(T_T)

 でも、めでたいっ!!!

 バカンスまであとちょっと、試合感が戻るように、大事に、すごしてくださいね♪
ALBANIA-MILAN: GATTUSO TORNA IN CAMPO

 公式 (イタリア版) BENTORNATO RINO! 13/05/2009 10.31.00 早く、日本語訳も出て~→あ、出た!のでリンク↓

 おかえりリーノ!2009/05/12 23:14:00

 膝の手術以降5ヶ月間のブランクを経て、リーノ・ガットゥーゾがティラナで45分間ピッチに立った。試合後、彼は「ちょっと感動している」ともらした。

リーノ、試合はどうだった?
「上々だ。今夜はちょっと感動したよ、5ヶ月のブランク後の初出場となれば、また怪我をしないかという恐怖がつきまとうものだけど、数分間で自分への自信が戻って来て、その後はうまくいった」

もうリーグ戦もいけそう?
「まだ90分間戦うだけのコントロール力に欠けていると思うけど、この試合は僕にとって貴重なテストになった。今まで以上に勇気が持てたね。でもリーグ戦はまた別の話だ。チームの役に立ちたいし、もし力になれたらうれしいけど、今のところまだ試合のリズム感が戻って来ていない」

ベルルスコーニ会長のアンチェロッティに関するコメントについてどう思う?
「それについては僕たちも話したけど、ああいうことを会長が本当に言ったのかどうか僕らは知らない。インタビューを聞いてはいなかったから。もし言ったとしても、いずれクラブと経営陣と監督が決めること。僕に言えるには、アンチェロッティはここに留まりたいと思っているし、クラブ側も同じ思いだということだけだ。会長のコメントに関しては誰も何も言えないが、今シーズン、僕らはチームに欠かせない多くの主力を怪我で欠いた。インテルはスクデットに値すると思う、素直におめでとうと言わないと。

僕がミランを去ろうとしたとき、ガッリアーニやアンチェロッティは僕をトロフィーが並ぶ部屋へ連れていって、思いとどまるようにと説得した。今度はもし必要なら僕がアンチェロッティをあそこに閉じ込めるよ。まぁそんなことはないと思うけどね、僕らはアンチェロッティはミランに残ると思っている」

さらにベッカムとマルディーニについて。
「この5ヶ月、ベッカムとはたくさん話をした。彼のプロ精神とチームへの思い入れには脱帽する。彼はいつもサッカー選手という職業を愛している。5ヶ月前まではそうは思っていなかったから嬉しい驚きだった、彼と巡り会えてよかったよ。

この5ヶ月間、ピッチ上での自分のポジションについて考えたこともなかった、この膝にさんざん悩まされて、そんなことを考える余裕はなかった。それは今も変わらない。自分よりコンディションのいい選手はたくさんいるわけだから彼らが出るのが妥当だよ。現時点ではまだチームにちょっぴり貢献できるだけだけど、もしピッチに立つ機会がきたら常にベストを尽くすつもりだ。ポジション云々については本当に何も考えなかった、前のようなコンディションに戻ったら、ポジション争いについても考えるんだろうけど、でも僕は常にミランの事情と、そしてCL復帰を優先する。

パオロに関しては、もう僕が引き止める余地はない。彼はキャプテン、彼の意志を尊重するよ。今年の彼はまるで30歳ぐらいに見えた、あらゆるボールに絡んでいっていた。でも彼が決めたことなら、それが正しいんだ」


 ハイライト動画



ガットゥーゾが親善試合で復帰  アンチェロッティ続投を希望  2009/05/13 9:46:09

ミランは12日、アルバニア代表と親善試合を行い、ひざの十字じん帯損傷で昨年12月から戦列を離脱していたMFガットゥーゾが復帰を果たした。5ヶ月ぶりにピッチへ戻ってきた同選手だが、調子はなかなか良かったようだ。

そのガットゥーゾは試合後、ミランのベルルスコーニ・オーナーがアンチェロッティ監督を厳しく批判した(関連ニュース参照)件について尋ねられると、次のように述べ、自らは指揮官の続投を望んでいると語った。

「会長が言うことは法律だ。でもオレは、ちょっとケガとかもあったし、そのことを責めるべきじゃないかとも思う。インテルはスクデットにふさわしいしね。ドレッシングルームでも話したけど、会長がそういうことを言ったかどうか、わからないから・・・。言ったとしたら、クラブに関係することだ。オレは、アンチェロッティ監督が気に入られていると思うし、彼はここに残りたいと思っているはずだ」

「オレが移籍を望んだ時は、ガッリアーニ副会長とアンチェロッティ監督がオフィスのトロフィールームにオレを閉じ込め、残留するように説得した。今、それが必要だというなら、オレが監督を閉じ込めるよ」

なお、試合は90分間を3-3で終え、PK戦の末にミランが勝利している。ミランのゴールはロナウジーニョ、シェフチェンコ、インザーギが記録した。

アンチェロッティ、来季のインテルに挑戦状 ガットゥーゾはウディネーゼ戦で復帰へ
2009/05/13 22:12:40


ミランではベルルスコーニ・オーナーからの指揮官を批判するコメントが波紋を呼んでいるが、チームには朗報も届けられている。負傷により戦列を離れていたMFガットゥーゾが12日、アルバニア代表との親善試合で前半45分にフル出場を果たしており、今週土曜日に行われるセリエA第36節のウディネーゼ戦への準備が万端だという。MFベッカムが累積警告による出場停止であるため、ガットゥーゾの出場が見込まれているのだ。同選手本人は「長いこと試合にでていなかったから、感情的になってお腹が痛くなってしまった。ひざはいい感じで治った」と出場への意欲を明かしている。

また、負傷でシーズンを棒に振ったDFネスタも適性検査を見事にパスし、復帰に向けた第一歩を踏み出している。アンチェロッティ監督は、ネスタを含めシーズンの大半を離脱していた選手の復帰を願っている。

「我々に改革の必要性はない。ここでのサイクルはまだ終わっていないからね。我々は来シーズンに向けて計画を立てており、あなたたちにこのチームが競争力のあるグループであることを証明しよう。ネスタとカラーゼ、ボリエッロが戻ってきたときには、さらに強いミランになっているだろう」



Gattuso vota Ancelotti: "Il gruppo vuole che rimanga"
昨夜(明け方)のユーベ戦!引き分けでした…、が、
ガットゥーゾの復帰姿を見たいばかりに起きたんですよ、3時半!!の試合開始に…(^▽^;)
だから、一日中、ねーむーいーーーという、週明けになっていまいました(汗)

出る?出る?とPCに張り付いていたんですけど、
ガットゥーゾはピッチには上がらなかった…ベンチ、には、確かに
いたらしいです↓がねぇ、まぁ、あせることはありませんよね?!

09/05/10 ユーベ戦で、負傷後初めて、ベンチに入ったリーノです♪
MILAN-JUVENTUS: GATTUSO TORNA IN PANCHINA  2009年5月10日

試合内容はネット環境悪すぎて(ブッツブツに切れるねん!)よくわかりませんが、
マルディーニキャプテンがイエローもらうくらい(プレーというより言い合いで?) 
切れてたのが、印象的…何があったんだろお。

リーノの復帰戦は、いつなのか、どんな姿で登場するのか、もう一待ち…!!

怪我、手術でリハビリを続けるネスタの記事も出ていました、
ピッチへの復帰を誓うネスタ 「できれば今季中に・・・」2009/05/11 9:30:52
そろそろ復帰が見えてきたようではありますが、
6ヶ月と宣告されたリーノ(実際は一ヶ月も早く、5ヶ月で召集された)よりも、
1年もピッチにたってないネスタの方が、精神的にもっと大変なんでしょう…、
でも最後の調整、大切に大切に、ピッチの上がる日を決めてほしいです…!がんばれネスタ!!
 ガツガツ走って削るガットゥーゾ、しなやかにピッチをすべるネスタ、その日を楽しみに来季を待ちます!

ユーヴェ戦勝利に自信を見せるアンチェロッティ
ガットゥーゾの復帰を示唆 2009/05/09 23:05:40


一方で、出場メンバーについて触れた同監督は、
ケガにより長期離脱していたMFガットゥーゾが復帰する可能性を示唆した
またユヴェントスでの監督生活を振り返り、クラブに謝意を示している。

「ベッカムを招集して、調子がよければ起用することになる。ガットゥーゾも招集するだろう」



きゃ~~~あ、今日、ベンチ入りするのかしら??ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

5ヶ月ぶりの、復帰が、近づいています♪

これは、明日は早起きしなきゃいけないかも!!
↓イタリア語版公式には、名前がはっきり出てました♪(7:40現在)
Gattuso,Pirloと名前が並んでるのが、すごい懐かしい…(゜ーÅ)
 ここに早く、Nesta も並んでほしいなぁ。報道で色々言われてるようですけど、彼の復帰も待ち遠しい…!


MILAN-JUVENTUS: I CONVOCATI ROSSONERI
09/05/2009
MILANO - Sono 21 i giocatori rossoneri convocati da Carlo Ancelotti per la sfida contro la Juve:
Dida, Kalac, Perucchini, Antonini, Favalli, Jankulovski, Maldini, Mattioni, Senderos, Zambrotta, Ambrosini, Beckham, Flamini, Gattuso, Pirlo, Inzaghi, Kakà, Pato, Seedorf, Shevchenko, Ronaldinho.
Indisponibili: Abbiati, Bonera, Kaladze, Nesta, Borriello.

ベッカムが、ガットゥーゾのことを非常に好意的に語っていたので、
 記録しておきます♪

ベッカムの三男がリーノと仲良し、というニュース記事も以前書きましたが、親子とも
気があったのは幸いでした♪が、
過去、代表戦で舌戦を繰り広げていたのですね、その映像を見てみたいわ(笑)


ベッカム:「デル・ピエーロに勧誘されたことがある」
ユヴェントス戦に気合十分
2009/05/08 22:05:49

-セリエAで最も印象の大きい選手とは?

マルディーニさ。フィールドの外でも彼にはスタイルがある。

あと、ガットゥーゾのことを見直したよ。

僕らはイタリア対イングランドの親善試合で口論になったことがあったし、
彼と一緒にプレーすることなんて絶対に考えられなかったんだ。
彼のことはとても気に入っている。
典型的なイタリア人プレーヤーで、非常に強く意欲的だからね。
彼は常に勝利を願っているんだ


-他にミランで見本とするべき選手は?

インザーギだね。彼は本当に強い。
特にヘディングが驚異的だよ。
それに、彼の存在感はゴールするときだけじゃない。
気迫に溢れて勇敢な彼には、まだ意欲と熱意がみなぎっている。
彼のようなカンピオーネ(最高の選手)から学ぶことはたくさんあるだろうね」
2009.05.09 衣(BlogPet)
りいのは確認したいです。
それで選抜しなかったー。
でも、天衣のベテラン勢に布陣しなかったよ。

*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。
2009.05.04 勝った♪
0-2、ミランがカターニアに快勝ですO(≧▽≦)O ワーイ♪」♪
昨晩の地上波録画を見つつ、喜びを反芻中(笑)

勝ったのは嬉しいけど、カターニアのモリモートー(20)のゴールもほんとは見たかった(^_^;)

でも、森本選手、がんばってましたよね!(→記事・nikkansports.com

マルディーニ、ファバッリ、ザンブロさんにディフェンスされる、森本!!

FWのはずだけど、どんどんミラン、ベテラン陣にスライディングだってする森本!

ゴール前混戦で頭蹴られたファバッリに詰め寄って、
         (あれはわざとじゃないのよ、モリモト君、許してね!)
 マルディーニ、ベッカム、に囲まれて、ドウドウ、される森本!
         (イタリア人以上にアツイ、モリモートー!)

なんか、すごくいい思い出になる試合でした。
マルディーニキャプテン、今季で引退は確実だし、こういうマッチアップは最後ですね。

Milan's defender and captain Paolo Maldi  Milan's defender and captain Paolo Maldini (L) fights for the ball with Catania's forward Takayuki Morimoto pf Japan during their Serie A football match at


森本が目標とするインザーギが1点とった舞台で、自分もとれなかったのは残念だろうけど、
身体の強さもキレモいいし、アツイし、期待度がどんどん上がります。
セリエA、カターニアのカルチャトーレとして、これから益々がんばってね~~~、

でも又ミランの対戦相手になったら、と思うと、一番いいのは、
ゆくゆくミランに入ってくれることだわね(笑)心ゆくまで応援したいし♪

 あ、ミランのヤンクロスキー、いっぱいカメラに映ってたしガツガツ頑張ってました、
ってことは、手術は、なんだか、シーズン終了後とかみたいですね??

 ところで、ベル首相、奥様から離婚を申し渡されそう、というニュース…ほんと?
 公私含めて話題に事欠かないイタリア首相でした。
 ミランのオーナーとしてお金だけはがんばっていれてね。(爆)
いつも楽しみにさせて頂いているブログ かるちょ日記のびあんかさんのページ、
サッカーおもしろCMコレクション、で、
今回も色んなCMを見させていただきました♪ありがとうございます~(*^▽^*)。

 その中で、一番、のお気に入りがこちらの、
08-09シーズン・2009/03/23/00:04:47にNo.243 に登録されている、
  Regione Calabria 「Calabria,Noi ci mettiamo il cuore」
故郷、カラブリアの観光CM に出演のガットゥーゾ
 超、かっこよい!!!
 舞台俳優ばり!(訛っているかどうかは関係なし(笑))
 カンツォーネでも歌いだしても驚かないくらいの演出のノリ!(歌唱力は別にして(笑))

 いいもの見ました、ありがとうございましたヾ(=^▽^=)ノ


725d9467f6ff4ad9847e5f491e0fbda2.jpg
 ADVEExpress.tvという、という所でもちょっと小さいけど動画が出ていましたので、リンク

 関連?で見つけたReggio TVのページ→こちら
Bronzi di Riace….. tra Calabria e Sardegna

 カラブリアの遺産・ブロンズ像?と並ぶと…。
 たしかに、リーノとイメージが重なりますねぇ。しっかりな鼻すじがそっくり♪
今日5/3の日本時間22:00のカターニア戦を前に、
 ACミラン、アンチェロッティー監督の会見。

 負傷者などの状況を話している中で、ガットゥーゾの復帰が、間近ということがまた確認され、代表としても召集をすでに受けられる状況になってきたということがわかり、とっても嬉しいです♪
 ネスタたちも、しっかりなおして、その後の活躍が期待され、来季のミランはすごいぞおっ、という予告編みたいな会見でした…??(笑)


今後、移籍市場、そして個々の選手について「シルビオ・ベルルスコーニが週内に言ったように、今期の目標を達成した上で我々は話し合いをすることになる。木曜の夕食では、そこそこいろんなことを話した。あれが最後の晩餐というわけではない、次の木曜、その次の木曜と続いていくことだ。

次の移籍市場は、負傷者の状態による。
ネスタ、ボッリエッロ、カラーゼは回復途中で、我々は焦るつもりはない。今期の復帰は不可能だろうが、夏の間にフィジカルセラピストのアドバイスをあおぎつつやっていくことになるだろう。

一方、ガットゥーゾは復帰まであと少し、シーズン最後の2試合には出られるかもしれないし、ティラナでの親善マッチにも出場できるかも。リッピは彼をコンフェデレーション・カップの招集したがっているが、私も賛成だよ、ひとたび復帰したらあとは選手がやりたいようにやるまでだし、精神的にも彼にとっていいことだと思う。

ロナウジーニョは好調だ。彼にとっての不運は、チームが彼抜きの布陣でいい結果を出してしまったことで、私もそこに手を入れるのは簡単じゃない。
シェフチェンコ? 試合に出る機会が少なかったから、彼にとって今季は満足のいくものではなかったと思うが、プロ選手という観点からみれば、今年彼がここで経験したことはポジティブだと思う。彼も2年前と比べてよりチームのためにという気概を見せているしね。
ボッリエッロは譲れない選手、あとはグルクフが戻って来たらうれしい。彼はボルドーで活躍して、彼らが望めばボルドーは彼の完全移籍を望めるが、そうでなければ彼は一段と成長してここへ戻ってくることになる」


 とにかく、まずは現在の2位が維持できるか、今日のカターニア戦が気になります、
 
 今日は、カターニアの森本選手、召集はされてるけど、でるかなぁ((o(^-^)o))わくわく
 彼があこがれるインザーギと同じピッチに立つ姿がみたいわぁ。明日未明(5/4(月) 2:10a.m.~)に地上波で再放送してくれるので、タイマーかけておきます(^^)v

 昨日5/2、朝の旅番組[旅サラダ]はシチリアの旅で、カターニャも出ていて、レポーター筧利夫さん、森本選手に会いに行ってました、町に出ると、サッカーファンが多いので、モリモートー、点いれろよー、と、声をかけられまくりみたい、あまり観光客がいくような所はいけないようですが、この人気は日本人としてもうれしいですね~。森本選手、ごすいせんのご当地名物?レモンジュース↓。 暑い季節においしそう!

 セルツ SELZ 0.8ユーロ
カターニャの人が立寄るキヨスク(ジューススタンド)にある炭酸水に塩を入れレモンを絞った名物ジュース。
ミントなどで着色をした数種類がある。パット立寄りコーヒーのようにグビット飲む住民に昔から愛されている飲み物。
 

 ※ こんなHPも、あるんだなぁ、便利!→ 価格com テレビ紹介情報 より
2009.05.01 5月だなぁ。
5月ですねぇ。

練習中のリーノです♪ 4/29の。 ↓

 こういう写真を見ると、待ったなぁ。とまた、改めて、じんわり嬉しさが…。

 でも、入れ替わりで、ヤンクロさんが手術で今季終了というニュースも。
 次のカターニア戦も出られないのかな???
 実は、リーノがいない間、ヤンクロさんのプレーが一番楽しかったです♪
 やっぱ、いっつもプレーがアツイもんなーー!

MILANELLO, 29 APRILE: I ROSSONERI IN PARTITELLA mercoledì 29 aprile 2009
るんるん、リーノが走ってる~♪


MILANELLO, 29 APRILE: GATTUSO E RONALDINHO IN PARTITELLA
mercoledì 29 aprile 2009
試合にでるのは、いつからかなぁ?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。