上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
起きてビックリ、ミランが負けていた…||||||||||||||(* ̄ロ ̄)ガーン||||||||||||||||
UEFA杯トーナメント、1回戦で敗退とは、誰が想像しただろうか…
優勝をねらってたのに…と、
ミランファンの私は思うわけですけど、負けたもんは負けました、としか
うけとめようがないですなぁ。。

ガットゥーゾがガシガシ、リハビリに専念しているのも、
復帰を早めて、UEFA杯決勝に間に合わせたい!とのモチベーションが
あったからこそ、とも聞いているのに…。

試合を見てないのでよくわかりませんが、
残念でごわす。

おまけに出かけようとしたら、超寒いし、雪降ってるし、
テンション落ちたなーーーーーー。

なんだかわからないけど、とにかく原因があるんなら、なんとかしてください、監督。
リーノはどんな気持ちで試合を見守ったんでしょうか。
早く帰ってきて、リーノ!!!
憂い顔なリーノ(FC、フリー画像より
ロンドンには、ガットゥーゾをディスプレイしたタクシーがあるらしい…のってみたいわぁ。

スポンサーサイト
2009.02.16 Σ(T▽T;)
ミラノダービー…、ACミラン負けてしまった…(涙)

今日のスポルトやら、インテルTVやらで詳細が見れる、とは思いますが、
これで首位インテルとの差が11pに…厳しいですね、優勝争い…。

リーノはいないし、カカーはいないし、ネスタはいないし、
マルディーニキャプテンの最後のダービーだったのに、
残念でしたね。でも、いい試合ではあったのならいいんですがね。

ベッカムは怪我したみたいですが大丈夫かな。ミランに残れるのか残れないのか、
まだ結論は先のようです。


話はかわりますが!
昨日のヤペッチFCで、
日本代表の先日のオーストラリア戦分析やっていましたね。
ふむふむ、とかみしめてみました(あの立体映像はすごいね!)。

稲本選手が出てたら違ったなぁ、中盤…なんてわかったようなことをつぶやきつつ見ました。
(イナモト選手は、あの試合前から体調不良だったんですね。
スタメンに入れなかったのはそのせいだったのかしらね。帰国直後の所属チーム・フランクフルトの試合にも出ていませんでした。(公式の2/14に、回復した、との書き込みが)
なんと相手は、長谷川&大久保の代表仲間がいるヴォーフムだったんですけど、フランクフルトは負けちゃってました。
もしタカハラ選手が残ってくれてたら、日本人2対2の試合が見れたかもしれないなぁ…たら、れば、ですが。
イナモト選手、ブンデスでも活躍しっかりして、今度のW杯予選は出てね~~)

それと、ウズベキスタンサポーターのノジム君が再登場してた(笑)
やけに嬉しかったのはなぜ?(*^▽^*)
ほんとに日本で暮らしたことないのかなぁ、日本のサッカーについて詳しすぎる、
日本語がめちゃうますぎる…そして、
やっぱやぺっちが言うように、あのちょっと「イラッ」とする語り口(笑)が
なんともいえないなぁ。また出てください(笑)
リハビリ中のガットゥーゾが、早くもランニングを始めた、というニュースが出ました!
 回復が順調だからでしょうか、無理はしないでほしいですが、やる気満々のリーノ、頼もしいです♪

 また、別のニュースでは、リーノが自分の人生を語ったそうで、うーん、やっぱりかなり深刻な状況をぬけての今季だったのだ、と納得しました。。。。だから、今、リハビリこんなにがんばれるんですね。
 ロングインタビューだったとのことで、他にもいろいろしゃべってくれたようで、
 
 -ですが、クラブW杯はそう苦労しませんでした。

「あれもまた、1つのリベンジになったね。オレたちはボカ相手より、日本のチーム(浦和レッズ)との対戦でより苦しんだ。リヴァプールにもボカにもリベンジできたってのは、最高だったよ」


 …って、そうだったんだ~~,ミランと同じく守りの固いレッズ相手の方が、苦労してたんですねえ。
 ミランを苦労させたレッズは、その後(ミラン同様)へろへろになっちゃいましたが、J開幕まであと少し、今季だんだん調子あげたミランと同じように、タカハラ選手とか頑張ってもらって(代表復帰もしてもらって)、再生してくれるかな?
 
 しかし、チームメイトのネスタが、長期のリハビリからの復帰間近、といわれていたのに、また痛めてしまって復帰が遠のいた、とのニュースも。。。。待ってるファンもですが、何より本人も辛いだろうなぁ。。。でもやっぱり、あせらず直してもらいたい!!がんばれネスタ!
天衣の「うーん、おつかれっ!」のまねしてかいてみるね
*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。
祝日でお休みだった今日は、午前は、ミランのレッジーナ戦録画を最後までみて、
負傷休場中のガットゥーゾがベンチにいて、何回もカメラにぬかれてるのを見て、
一人にやける(笑)、という、しぶいエンジョイをし、(ほんとにリーノはかっこいいわぁ)
午後は、買出しに遠出に…

そして夕食後は、NHKBSで、W杯予選を見てました。
日本代表vsオーストラリア、引き分け!で終了…いやー、見てて、力はいった………(^_^;)
すごく点はいりそーーーーーーーで、はいらない!場面が多くて。

今までもそういう感じでしたけど(^^;
その他試合運びは、たまにしか見てない私にも日本も進化してた気がするし、
結局やっぱ、オールトラリアは今までの対戦相手とは格段にレベルが高い、ってことですね。

選手の気合いが伝わってきた試合でしたから、
試合観戦後は疲れたけど、次も楽しみな予選でした。

マツイ選手は、さすがでした、トゥーリオもウッチーもがんばってたし、
シュンスケ選手、エンドウ選手、ナカザワキャプテンを始め、
リアルにドイツW杯でオーストラシアに苦渋をなめさせられたベテラン勢は、すごみを感じました。

といっても、ショックなことに、イナモト選手がベンチにも入ってなかったΣ(T□T)
ケンゴ選手も入ってなかった…ブー( ̄Σ ̄;)ブー

ごひいき選手が入っていないと、勝てないときの疲労感は大きいのですね(汗)
今はさて、風呂入って寝よ…っていうテンションです(笑)
2009.02.09 痛恨のドロー
7日のホームでの試合は、最下位レッジーナを迎えて、ACミラン痛恨のドロー(^_^;)
残念ながら、快勝で首位奪取!とはなりませんでした…。

いつ見てもカカーはかっこいいですねぇ。これはPK決めたときかな?

おまけにこの試合でもPK決めてなんとかドローにもちこんだ頼みのカカーは、
全治2週間の捻挫で、次の大一番、首位インテル戦は出場無理!!。。゛(ノ><)ノ ヒィ

あ、でもカターニアのモリモトー!!は、ユヴェントス相手にまた、1ゴールを決めたようでおめでとうっっ!
すごいですねぇ(^^)v早く、日本代表でも活躍してほしい!
ユヴェントス戦で1ゴールをあげた、カターニアの森本選手!


フジで録画したミランの試合は、まだ最初の方しか見てないんですけど、
最後に、観戦してるリーノ・ガットゥーゾが映ってました、(途中にも出ていたのかな)
ここで勝たねば、と仲間に気合いを送ってたんでしょうが…残念!

対戦相手は、リーノの故郷・カラブリアのチーム・レッジーナ
リーノがキャプテンマーク巻いてこのチームと戦うときは、
いつも以上にあつ~~~く燃えてるので、この試合も出たかったろうなぁ、と複雑です。

で!!
11日にW杯予選のこれまた大一番、オーストラリア戦を控えた
中村俊輔選手が2005まで所属してたチームでもあるレッジーナ

年末のシュンスケ選手特集番組で、レッジーナ時代を語っていたのですが、その話が印象的。

毎年毎年、セリエAに残れるか残れないか、の厳しい残留争いを余儀なくされるチームで、
もう、サッカーってより、ケンカ、みたいな、あれはやるもんじゃない、とか、

セリエAとは思えない設備だとか、Jリーグのほうがぜんぜん整ってる、とか、
よっぽど懲りてしまってイタリアへの思いってよくないのかなぁ、って話しばかりで、
ちょっと残念、って思っていたんですけど、

住んでいたマンションの下の売店のおばちゃんとか、いきつけの中華料理店のおばちゃんとか、
チームドクター?のあったかい言葉とか、そんなお宝取材映像を見せてもらった俊輔選手は、

人と人との距離は近くて、こくてあったかい人間関係も、今は懐かしい、というような話をしてましたっけ。
イタリア時代は、色々以前メディアにいっていたような、人種差別的なこともあったのでしょうが、
それだけではなかったんですね、ちょっと安心しました。

ようするに、お金持ちチームではないんですね、レッジーナ。

ミランばっかり見てると、どの選手も皆高給取りで、華やかで、首相がオーナー、ファッショナブル、って世界が当たり前みたいに思ってしまいがちですけど、

やはりそれはごくごく一部の選手、チームで、サッカーに限らず
イタリア南部は経済状態よくないんですものですね。
がんばってもがんばっても、苦しい生活の人が山ほどいるようです。。。

リーノが決しておごらないで、いっつも縁の下の力持ち的に走り回れるのは、
そんな故郷の皆を勇気付けたい、という気持ちや、そういう人の事を思えば、
自分が苦しいなんていえない、て話をよくしています。

番組では俊輔選手を入れたレッジーナの会長さんからのメッセージも出ていて、
俊輔選手はその会長のエピソードを語ってましたが、

ハーフタイムに、会長自らが観客席からダーッとピッチに降りてきて、
ロッカールームにまで入ってきて、監督をさしおいて、選手にカツをいれる、なんて話があったんですが、
葉巻きすいながら、俺はお前を信じてるぜ、ってこぶしで胸をドスッと叩く、みたいな話もあって、
ひえ~~~、そ、そんな、いかにも、な南イタリアな人なんだ(笑)、とあの話は笑ったなぁ(⌒▽⌒)

リーノにもそんな(?) カラブリアのあつーい魂がいつも息づいているのですねぇ。
なんかすごく、納得しました(笑)

7日のこの試合も、厳しい守り(というか、イエローカードの嵐(汗)、なんと 6枚)で、先取点を取られたミランは封じられてしまったようです。

セリエA残留を期して、きっと必死にレッジーナの選手は、なりふりかまわず
スター選手軍団・ミランを相手にドローを勝ち取ったんでしょう。
(ゴールをあげたのは、ミラン下部組織出身の選手だったようで、こんなコメントがミラン公式に出ています、
  ディ・ジェンナーロ:ミランにも感謝…ミランってこういうクラブなんですねぇ、ちょっと不思議。この子はまたいつかミランに戻ったりするんでしょうかね?←なかなかの美形です♪)

ミランファンとしては痛いドローでしたが、サッカーって格下・格上関係なく、
勝てる可能性はあるってことですね。

日本代表も、11日の強敵オーストラリア戦
そんななりふり構わない心意気でがんばってほしいです。(俊輔選手たちもそういってますよね)

イナモト選手、出るかなぁ。出て活躍してほしいなぁ。
20090208110941
かなり、遅れましたが、初詣りをしました♪
家内安全と健康に努める気持ちと、土方さんへご挨拶を、そしてリーノの怪我の回復を祈りました(*^_^*)
2009.02.07 つれづれ
お仲間のみなさん、なにやら、いやーな気配を感じませんか…?

「あれ」が今年もやってきてしまった…Σ(T□T)

ス・ギ・カ・フ・ン!!!

ってわけで、なにやら、のどがかゆい、くしゃみがとつぜん、熱っぽい、肌がかゆい、ってな症状が出てきてしまいました、来週は、薬もらってこなきゃなぁ。

と、テンションが下がっているところですが、今晩は、ACミランの試合vsレッジーナがあります
日本では明朝4:30なのでちょっと起きれるか微妙ですけど、

また、フジTVさんが明日深夜に録画放送してくれるそうなので、嬉しいです!…ぜひ、すっきり勝ってほしいものです(*^▽^*)

スカパーとか入ってなので、ふだんはミランの試合をフルで録画でも見れない私ですが、
明日の次にひかえる大一番vs.インテル戦、ミラノダービーは見れるかもしれません!
というのも、うちのケーブルTV、地デジ契約をしたら、インテルの試合が放送してるんですよね。
 →インテル公式クラブTV「インテル・チャンネル」

セリエの試合だからたまに見るんですけど、
この番組のMCだか解説がインテルファンなので(インテルTVだから当然だけど)、インテルよりの話題になるのはわかるんだけど、「ACミランが嫌い」というのを前面に出すのがいるのが、むっとします(-""-;)ムム・・・
あー、うちのケーブルでミランの試合やるチャンネル、やってくれないかなぁ。。超ミランびいきの解説で、ミランの試合を見てみたいわぁ。(笑)

あ、来週は2・11、日本代表のw杯予選、vsオーストラリア戦ですね。
今、BS2で岡田監督の戦術というか、考え方の特集を見ています。
すごく、いい事いってます、こういう方とはしらなかった。
価値も負けも受け入れて前向きにいかすこと、本能をいかして、潜在能力をひきだして、と、
私が今現在学んでる考え方、そうなりたい考え方を実戦しているなぁ。
失礼ながら、みなおした!

水曜日は応援しますよ~~~!がんばれ、ニッポン!!!
稲本選手も呼ばれてるしねーー(*^▽^*)
2009.02.06 同行(BlogPet)
きのうは同行するつもりだった。

*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。
寝ている間に、ミファンが0-3で快勝、暫定2位、になっていました♪
 速報ケータイメールで、よい目覚めでした(*^▽^*)
 おめでとおおお~!

Lazio - Milan 0-3 Highlights



pato goal
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。