上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.26 天(BlogPet)
きょうりいのはエントリへ来日した。
でも、天衣と最後あたりは停止したかったの♪
*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。
スポンサーサイト
2008.12.22 5-1!
2008CWCも昨晩、インターナショナルなスーパーマン軍団マンUの優勝でわいて終わりましたね。予想通りとはいえ、Cロナウド、そしてやっぱルーニー、テベス、すごかったっっ!
でも、南米代表・キトのマンソもかっこいいな(背番号も21だし、プレーもピルロ的だし!)、とか新たな楽しさもみつけ、3位になったガンバ大阪も外国人スタメンは1人のブラジル人のみ、という、日本のクラブとして、攻め攻めの気持ちいいチャレンジを見せてくれたし、TV観戦でもとても楽しかったです。
 といいつつ、あぁ、昨年はミランの優勝に立会い、すごいテンションで帰途に着いたんだっけ…、でも今、我がアイドル、ガットゥーゾは半年とも言われる長期離脱中、あぁ、さびしい(・・、)とまた思い出と感傷にひたりつつ、就寝した昨晩でした…が!

それでもフットボールは世界各地で試合が続いています。
今日も日本のファン泣かせの明け方セリエA、ミランーウディネーゼがあったのですが、さすがにパスか、と思ってたけど、何故か5時半に眼が覚めたのでネット観戦のためパソをつけると…
 カカー様がゴールをいれる直前で、わけがわからないうちに、おーー、すごいシュートだ、入った!え??5点目??5??どうしたんだ、ミラン!(笑)というめざめでしたo(〃^▽^〃)oあははっ♪

 最後のハイライトで、チラッとセードルフとハグする、ピッチわきのリーノの映像が出て、ああ、やっと手術が成功したところだというのに、ちゃんと仲間を応援しに(カツを入れに?)来てたんだぁ、そのリーノにみんなもゴールの度、こうやって駆け寄ってたのかなぁ、と思わず胸があつくなりましたです。。。。。

カカー「やったよ、りーの!」…ってかんじ?(^^)

松葉杖しても仲間を見守るリーノ!
セーさんゴールへお祝い♪
この画像もよいです!→リーノにかけよるセードルフかけよるカカーお祝い皆、の左にリーノリーノいい笑顔のアップ
松葉杖をついてるリーノ…!
ピッチのワキから、チームメイトを応援してます…!
仲間のゴールをよろこぶ笑顔は、キラキラキラキラ☆★☆★
Si rivede Gattuso

フォトギャラリーの一枚目が、ピッチに入れないリーノ、というにくいことをやってくれるイタリアメディアに、リーノが皆に愛されてるんだ、いうのを改めて実感する今日この頃です(嬉泣)

Serie A, Milan-Udinese:
ピルロ、復帰初勝利、おめでとう!

ピルロにとっては、長い怪我から復帰しての初勝利でした、おめでとう!!はやく復帰して、リーノとの共演を見せてほしい、とずっとねがっていたんですが、まさか、いれかわりでもっと長くリーノがピッチを離れる大怪我してしまうとは、人生、思うようにはいかないもんです、( ┰_┰) シクシク

やっぱりこういう一流の人たちって、頑張れば、色んな事が人並み以上にできちゃうんでしょうけれど、それでも、一番の長所を出し続け、選手として長く活躍するには、そこに集中できるよう、いっぱいいっぱいにならないよう、よいプレーパートナーが必要だったんだろうなぁ、となんとなく思っています。
リーノだって、ピルロみたいに頑張ればできる事もあるけど、同時にいつもの激しいプレーをし続けていた、この何ヶ月、やはり120パーセントのパワーを出し続けちゃったのかも…。そして、痛めてたところが悲鳴をあげたんだろうか…。今度復帰した時は、ピルロもちゃんといるし、(ピルロも無理しないでね、というか、無理させないようにクラブなんとかしてよね~~!ベッカム様は助けてくれるのかな? )お互い、また100パーセントの連携プレーを見せてほしいです。ほんとに、できるだけ順調に回復しますように、リーノ!!
わかってはいたけど…、こんなシーズン半ばでのこんなひどいアクシデントでも
リーノならめげてはいないかもと…。

でもでも、こんな記事を読んじゃうと、↓
あらためてあなたを、尊敬します…。。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

ほんとのほんとに、ミランのチームメイトのみんな、
 リーノをUEFAファイナルにつれてって!!!

 で、芝、なんとかして、芝!!屋根があってピッチの日照不足で芝の根付きが悪くて、ピッチ状態が悪いとか聞いたけど、ひっかかって選手生命を奪うような事故を起すなら、屋根なんて壊しちゃえ!


ガットゥーゾ:「UEFA杯決勝を戦いたい!」
じん帯断裂の重傷にも前向きな姿勢
2008/12/11 11:56

日曜のカターニア戦でひざを負傷したミランMFガットゥーゾが10日、ベルギーのマルテンス教授による診断を受け、やはり前十字じん帯を断裂していたことが判明した。ミランは同日、ガットゥーゾが19日に手術を受けることを発表している。

ガットゥーゾはカターニア戦の序盤に負傷しながらも、試合終了までプレーを続けた。負傷の度合いを考えれば、まさに信じられない気迫だが、“闘犬”ガットゥーゾは診断結果が出ても、やはり前向きな姿勢を示している。イタリア『SkySport24』に対し、同選手は次のように語った。

オレが問題なくプレーを続けられたのは、自分のやっていることに大きな熱意を注いでいるからだろうな。オレには熱意があるし、落ち着いているよ。いつだって、人生において自分よりも酷い状況にある人たちのことを考えているからさ。サッカーに関してだって、オレは31歳までどこも壊れることなくやってきたんだから・・・

「4月からひざのケガはわかっていた。それでプレーしていたんだから、こういうことが起きてもおかしくなかったんだ。たった1つだけ、イヤになることがある。サン・シーロのピッチさ。ひざのことを見てみれば、ピッチに関する疑問は感じるね。万全の状態じゃなかった。ただ、このひざはここ数年でちょっと問題を抱えてきていたんだ。前から悪かったんだよ。ただ、最後の一発は日曜の試合でやられたんだよな・・・」

オレはUEFAカップのファイナルを戦いたい。みんな(チームメート)がそこまでやってくれよ・・
2008.12.10 オーソレミオ
私の太陽が……

ACミランからの公式発表2008/12/09
ACミランは、ミラン対カターニャの試合中に怪我をしたジェンナーロ・ガットゥーゾが、ミランドクターのメーセルマ医師に動向され、磁気反応検査と整形外科での検査の結果、右ひざ前部のじん帯損傷という診断を受けた。明日の朝にアンベルサのマルテンス医師を訪ね、さらなる診断をあおぐ予定だ。

リーノのそばで 2008/12/10 11:49:00
今日、ミランは10時30分から午前練習、15時から午後練習を行う。昨日の練習は、ユベントス戦の準備ということで一環して集中して行われたが、膝のじんたいを痛めたリーノ・ガットゥーゾの思いをわかちあおうというムードも感じられた。



怪我した試合は、見てたんですが…、確かにリプレイでこ、これはやばい??という痛め方ではありました。でもちゃんと最後までガツガツいってたし、ガウガウ言ってたし、大丈夫かと思ってたのに…試合中はいつもの如く、アドレナリン大放出で痛みを感じてなかったんだろうけど、あぁ、切に完治できますように…と、祈っている私です。今度高幡不動に行ったら、不動明王に祈ってきます…!!
リーノ、がんばれ!!
昨年の今頃は、CWCで来日したミラン、ガットゥーゾに会いに横浜マリノスの練習場に行ったりしてたんだよなぁ。大昔のことみたいです。そういえば、今年はこの週末(←木曜だった、関心の低さが如実に…(^^;)開幕だというのに、マンUまだ来てないんだなぁ。やっぱり昨年のミラン、セリエAの試合をずらしてまでして10日前に来るってことは大特別!な事だったんだ…今更ながら、ありがとう、ミラン!イタリアの皆さん!


なんと、ガットゥーゾが兄貴と慕うマテ兄まで、ほお骨折で長期離脱?!二人ともたぐい稀なファイト魂をもっているんだけど、何もこんなところまで気があわなくても…o(T^T)oマテ兄もほんと、お大事に…。
ガッちゃんが大怪我しちゃった…(号泣)
AD ANVERSA CON RINO
09/12/2008 17.47
えーーい、イタリア語じゃわからん、まどろっこしい、日本語公式はまだでんのか!!
右ひざ前十字じん帯損傷Goalom
昨日、つーか今日明け方のセリエAの試合では、完敗だったらしいミランで、3位になっちゃった。(ノ_-;)ハア…(リーノもいない上に、カカーも累積出場停止、というのも勝てない理由だったみたいです。監督はDFが機能しなかったと語っています。)

でもその前に、リーノ負傷、欠場、のニュースの報があり、そっちがまずショックでございました。
せめて、早めに気づいて直してる状況であってほしい、と思うのですが。

とにかく、ここまで、超エネルギッシュに、ガットゥーゾらしい、らしすぎるプレイと、テクニカルなプレーもアピールし続けていたので、嬉しくもあり、そろそろ疲れが出ないか、と心配でもあり、の日々だったので、しっかりなおしてほしいです。

その間に、帰ってきたアンブロさんとか、ピルロとか、がんばって本調子になってほしいし、首位がそう遠のくことのないよう、皆がいない間がんばってたリーノの気迫を受け継いで、皆がんばってくださいよ~~。ネスタもまだなのかな~~?

あ、話しはかわりますが、インザーギが、昨年の今頃は日本行きの(CWCクラブワールドカップ出場のため)準備真っ最中だったなあ、と感慨深く(?)語る記事がちょっと前に出ていました、

2008/11/29 22:13 インザーギ:「ミランは世界一に返り咲く」 クラブ杯出場を熱望

−今年はチャンピオンズリーグではなく、UEFAカップに出場していますが…

「だからこそ、横浜のクラブW杯決勝が頭をよぎる。ちょうど1年くらい前には、遠征の準備を進めていた。横浜が恋しいよ。でも、僕らは日本で再び世界一になるさ


そうそう、また、CLに優勝して日本に来てね、お願いね、といっても早くても再来年だけどね~、なーーんて思ってたけど、
よく考えたら、来年、再来年のCWC開催地はUAEだからその次、日本に戻ってからなんですよね。

ピッポもそんな事忘れてるのか,3年後のことをいってるのか?…(^^;、
それまで現役で活躍してるイメージを持ってるなら、心強いですよね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。