上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガットゥーゾ、休暇中も練習 2007/12/28
休暇でグラスゴーにいるジェンナーロ・ガットゥーゾだが、彼はコンディションを維持するためにレンジャーズと練習をしている。レンジャーズはスコットランドのプレミアリーグに所属するクラブで、ガットゥーゾは1997-98シーズンに同クラブでプレーしている。冬季休暇のないレンジャーズでの練習については、ミランからの許可も下りている。(ANSA)


 スコットランドのグラスゴー。レンジャーズと同じく、中村俊輔選手もいる、セルティックの本拠地でもありますね♪滞在中に俊輔選手とすれ違ったりはしないんだろうか?(笑)

 ガッちゃんはここに在籍中に妻モニカさんのお父さんが経営するレルトランに通いつめて、のち結婚することになったといいますが、休暇もそっちに行っているという事は、今もチームメイトかチーム自体とずっとよい繋がりをもっているんですね。

 来年1月9日は、30歳のお誕生日。
 最近は、年令から来る体力の衰えを実感している、と自分のワールドサッカーダイジェストの連載コラムで語っているガットゥーゾですが、それをカバーする経験も又積んで来ている、とも語っています。
 日本でのCWC決勝でいためた足の怪我を癒しつつ、このお休みはちゃんと来年の試合に向けて準備万端、とするんでしょう。
 来年の活躍、楽しみです。
スポンサーサイト
オジムさんに川渕氏が面会したそうです。
こちらのデイリースポーツの記事では、以前、後任監督の件を以前聞いたときは、動揺はあった…とあります。。。。。
時事ドットコムのこの記事では、

テレビの視聴も可能になり、最初にスペイン1部リーグのレアル・マドリード-バルセロナ戦のビデオを見た。オシム氏は川淵会長に「いつでもサッカーの勉強はしなくてはいけない」と語ったという。 

という所を読んで、益々尊敬。いろいろ悩んだだろうに、もう次のことを考えている。それもサッカーの事を…。
人生、数知れない苦難をのりこえた人の強さ…なのでしょうか。
オダジョーが、結婚へ!!!!!
いやあ、今朝のニュースより、3倍くらいびっくりしたかも(笑)
山椒魚??とかいう映画での共演がきっかけ…とのこと。
あぁ、この映画も知らなければ、お相手の女優さんも知らない…(A゜∇゜)
斎藤一さんが遠くに行っちゃったみたいで、なんだか寂しいな~。
あ、でも一さんも子供何人もいたんですっけね、ジョー君も案外家庭大事にするタイプだったりしたら、それはそれで意外なうれしさかも!(*^^)
今朝、私としては必要以上に早く(5時台?)目が覚めたのですが、
TVをつけると聞き覚えのある名前が…!
山本●史…
な、なにごと??と寝ぼけ眼で聞き入ると、こういう事でした(^^;)

そうか~~~、歴史教えてたんだぁ、、、、、、と、違和感をおぼえるファンも多かったりする?(笑)
あれから勉強したんだよね!努力家の彼のことだからd(^-^)
ね?(笑)
きのうりいのが、天衣で電話しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。
Rino Gattuso - Christmas (Goal.comより)
Rino Gattuso - Christmas


ガットゥーゾのサンタクロース姿!これっていつの写真でしょう?
昨年こういう姿でドイツのサッカー雑誌にのってたようですが(ネットで見た)…、それかな?だったら何故今年Goal.comで出る?(笑)
それにしても、似合いすぎ~(*^.^*)

リーノのガブリエラちゃんとフランチェスコくん、そしてモニカさんへのプレゼントはなんだったんでしょうね~、そして、リーノへのクリスマスプレゼントは?(^^)


20071225xmas-s.jpg

ミランへのプレゼントは…やっぱ、補強…かな(^^;

インテルとミランが2人のブラジル人選手を狙う
今日はうれしいニュースが!
オシムさんが、集中治療室を出て、都内病院に移ってリハビリを開始、病院を移ることに関しては、
「移籍はサッカー人生にとってつきもの」と、“オシム節”を披露したという。YOMIURI ONLINEより。

奇跡的回復、というのはほんとうなんだろうな、と思います。
リハビリ、たいへんだと思いますが、がんばってください!!
 そして、これからも日本のサッカーを見続け、どんな形でも選手にエールを送ってほしい!
 そんな風に今も皆が頼りたくなる、見守ってほしいと思う、そんな存在になったオシムさん、すごい方だと思います。
ACミランのマルディーニが引退したら……

 キャプテンが誰になるか、はファンにとっては大きな関心事。

 それだけマルディーニは偉大なバンディエラ(そのチームを象徴する選手)だから。

で、新聞社がキャプテンにふさわしいのは?とファンにアンケートをとったら、

 ガットゥーゾが一位だったそうですよ!!!

 ファンとしては、誇らしい、嬉しい気持ちでいっぱいです。

刻々と近づく主将交代はミラン・サポーターにとって歴史的事件だ。「ガゼッタ・デッロ・スポルト」サイト上で「次期主将にふさわしいのは誰か?」というアンケートが行われた。
 3万2千を越える票が投じられ、その結果1位を獲得したのは、闘志むき出しにチームを鼓舞するMFガットゥーゾだった。確かに生え抜きではないが、それ以上にどんな試合でも全力を尽くすその姿勢がサポーターからの絶対的な支持を呼んでいるのだ。


 実際はどうなるか私はわかりませんが、そんな信頼ある選手のファンだっていうことが誇らしいです!
 よかったね、リーノ!!
ミラノダービー観戦中、ミラノをホームとする、ACミランとインテルミラノのカードは
とってもとっても盛り上がるそうです…ちゃんと見た事はなかったのですが、
今回無料のLiveSportsで見れて幸いでした(キャンペーン中でみたいですが)。

試合前からすごい盛り上がり、でびっくり。
両者、やる気まんまん、客席もすごい埋まってるし…試合も開始直後から白熱、圧倒されます。
ACミランが来た時の、受け入れ側?のブログさんを見ました。
その中の記事で、12/5付けのものが興味深いです。

ACミランのスタッフの中には誰一人として、日本においてのACミランの人気がどれぐらいあるのかわかっていなかったのです。


今回ミラン側は驚くほど日本での自分達の位置がわかっていなかったらしく、
マリノスタウンでのミランポイントの人気、練習を見学する人の多さ、など驚きだったようだ、

以後、ミラン側の戦略が日本よりになるのでは…それは、この日本のCWCでの経験・実感あればこそ…というようなお話でした。

そうか~~、来る前にファン層の調査なんてしないんですねぇ。
それだけに、ピッポやガットゥーゾが言ってたように、選手にとっても一週間の滞在での日本人の暖かい声援、応援はうれしい驚きだったのかもしれませんね!

そう思うと、ほんと、よかったなぁ。と今からしみじみ思うのでした。
CL決勝トーナメント組み合わせが決まり、ミランはアーセナル、インテルはリヴァプール、中村俊輔のセルティックはバルセロナ、とみ所いっぱいになりそう!
ところで、アーセナルってどんなチームだろうなぁ、、、(汗)とにかく、ミランに頑張って欲しいです!!!

さて、ミランチャンネルのユーチューブ版に、こんな動画が…、(↓)
 上は、CWC優勝の時のビデオ、感動のあの日が甦ります(*^▽^*)

 その下は、CWCでの試合でなく、日本のファンの歓迎ぶり、日本のスポーツ新聞とかたぶん向こうから見て、興味深い所の紹介、選手のオフや練習風景などくだけた内容。

 で、一番下のを見てみると(笑)
 日本風?中国風?みたいなBGMが流れてきます、、、(実は2本目のも日本的、っていう感じじゃないのですよね~ぶっちゃけ、イタリアから見たら、日本と中国って見かけだけじゃなく、日本的音楽なのか、中国風なのか、違いがわかってないわけですね(^^;)

 CWC日本の思い出、みたいな作りかな、と思ったら、日本での試合シーンは一部、そのうち「別れるこーとーは、つらいーけーどー♪」≪星影のワルツ≫が女の子?だか合成ぽい声でながれ始めた…!!
 たしかに、たしかに、私も別れることはつらかった、いつまでもいてほしかった、ミランには!!
でも、これはちょっと笑ってしまいます~~~、いやあ、なごんだなぁ(笑)
 それにしてもどういう意図の編集なんだろう(^^;


Campioni del Mondo
投稿者: milanchannel
追加日: 2007年12月19日
2007.12.21 昨日の副長
昨日は、「新選組!!」後編をリアルで見ました♪

この頃DVDを見ていなかったので、かなり新鮮に、副長のかっこよさを堪能しましたが、やっぱりストーリーがストーリーですので、切ないですね(・・、)
そして、あの眉間のしわとか頬のそげ方とか演技に、当時の山本耕史さんの思いが、瞬間冷凍みたいに氷詰めにされて、今又目の前に現れている、そんな感動でもあります。

同時に当時より平常心で見ているせいか、大鳥さんとかにも、注意がいくので、なかなかいいヤツではないか、可愛いではないか、と楽しんだりもできました(笑)

一つ感慨深かったのは、本放送当時、TVが壊れる直前だったので、薄暗い場面がほんとに見えなかった(函館山をのぼる敵軍の場面など)のが、今回はTVが新調された上、デジタル放送なので、あら、青フィルターっぽい絵だったのねぇ、細かいとこまでよくわかるわぁ、と再認識したことかな(笑)←DVDでは見てましたが。

最後に、さて、降伏してくるか…。永井様の言葉が、なぜか、すごく前向きにありがたく思えました。
本日第3木曜日は、私がよく読む(本屋で…?汗)サッカー雑誌2誌の発売日です。

一つはガットゥーゾの(不定期)連載『闘犬の処世術』が載る時はほぼ買ってる、ワールドサッカーダイジェスト、
今号は連載の中で、ミランが不調な分析と、
それでもクラブワールドカップへのミランの選手のモチベーションの高さをあげて、
自信を持っている、みんなの期待を裏切らないように祈ってる、と言ってます。
 もちろん、裏切ってません、優勝を勝ち取ったミランは、すばらしかったです!

もう一つ、いつもはあまり買わないんですが、CWC優勝の写真が大きくあったのでついつい買ってしまったワールドサッカーマガジンを買って見ていましたら、

 昨年のワールドカップをアズーリ(イタリア)代表選手が語る連載「アズーリ2006 23の冒険」が、オッド(ACミラン)とアメーリア(リボルノ)の回でした。
 これが大ヒットでした(笑)
2007.12.20 天(BlogPet)
りいのが終了しなかったー。
でも、天衣で歓喜すればよかった?
でも、りいのは、天衣は特番拍手ー!

*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。
しつこく、ビデオを見ながら、ACミランの優勝に浸る私です(^▽^;)

決勝戦翌日も、イタリア産スパークリングワイン&チーズで、↓
乾杯して祝ったりしてました(*^▽^*)

パソ映像は優勝後に、ガットゥーゾが一人ピッチを横切って去っていく写真
(超、かっこよかったです、この場面…リーノばかり追ってる私には(笑))

と、大会オフィシャルプログラム(決勝戦版)です。

x-1-cimg5178.jpg


ところで!
こういうページ↓がたしか15日にできたようで、
LiveSports.jp [Milan channel]

ACミランのMILAN channelでは、横浜マリノスタウンで練習してたようすとか、ホテルでのストレッチとか、超うれしい映像(ビデオ)がみれるんですよね!
まだ全然見切れてません…!
ライブ放送も見れるのがあるみたいなんですが、これも無料なんだろうか、まだ見た事ありませんが、とにかく、まずはちょっと登録(無料)するだけで、色々なビデオが見れるんで、興味ある方はぜひ。

これをみつつ、また、みんなのかっこよさに、ほれぼれなのでした(^^)v
夢のような一週間を私たちファンに残して、ミランのみなさんは
昨日夜に優勝してもう、今日の昼に、イタリアに帰国してしまいましたね~、
さびしい……!o(T^T)o
ぜったい又きてくださいね~お願い~!

夕方と夜のニュースに成田出発のようす出てました。
マルディーニとネスタの笑顔がすごくいいです。
x-1acimg5174.jpg

ガットゥーゾもリラックス笑顔♪
x-cimg5184a.jpg

インザーギは…かっこよすぎ!
x-cimg5182a.jpg

一人(弟ジガン君もかな?)スイスに授賞式に向うカカーはもう当たり前のようにかっこいいです。
x-cimg5181a.jpg

奥さんに似てる人、映ってたと思うんですが…?赤ちゃんお腹にいるのに日本に来てたんですかね?
無事終電は逃さず、帰ってきました(笑)

改めて、
ACミラン、クラブワールドカップ優勝、
クラブ世界一、おめでとう!!!!

9072_big.jpg

1aCIMG5142.jpg

1aCIMG5147.jpg

1aCIMG5152.jpg

9069_big.jpg

9071_big.jpg

試合の感動はそのままに、目がさえてる~~、ので、
お風呂上りに、さっそくインタビューのところだけ見てます。

試合後インタビュー、お~~い、さ●ま~~~、いくら夢のスターばっかりくるからって
はしゃぎすぎだよ!!
ガットゥーゾのウエアをプレゼントされてテンパッテいたのはわかるが、
インザーギの服までぬがそうとは、私が母親だったら、あとでおしおきだ!!!

もっとふつうの話ができる人をよんでくれ~~~、
と思いつつも、みる(~_~;)


ガットゥーゾ、直前にかけてた電話のかけ先を聞かれて、

2週間、家をあけているんで、娘に電話をしてたんだ…だって!!

そうだよね、ガブリエラちゃん、かえるの待ちかねてるよね!
ガッちゃん、ほんとにいいお父さんだ!(*^.^*)

でも、足首、やっぱひねっちゃったんですね…(・・、)
大事にしてくださいね。

帰る間際にぜひいいたい、ってわざわざいってくれたこと、
とっても感動的でした…!やっぱりガットゥーゾって真摯な人です、

(通訳の人の、そのまま書いておきます)↓

一言日本の皆さんに言いたいんですが、
すごく礼儀正しくて、僕達を暖かく迎えてくれて、
イタリアのファンとはちょっと違って、
僕達が習わなきゃいけない、学ばなきゃならないことが、
たくさん日本の文化にはあると思います、ありがとうございます。


かんどうっ!!
ほんとは心配してたんです…どこかのインタビューで、日本での観客の
印象、静かで、まるで舞台でも見てるようだ、というような事(正確じゃなくてごめんね)
を言っていたので…

たしかに日本のファンは静かだけど、
応援する気持ちはすごいあるんだよ、って事は
わかってほしかったですけど、
伝わる部分がきっとあったのね!!(歓喜)
ACミランはやりました!
クラブ世界一です!
マルディーニも途中倒れてどうなるかと思ったけど、カップを手にでき、ほんとにうれしそうでした。
リーノも途中心配な場面あって交替だったけど大丈夫かな(汗)。 式後ひと足早くピッチまわりを終えて入ったけど、インタビューとかあった??
すべてはかえってからのお楽しみです……が、木曜に続き、帰宅難民になりかけ!終電だいじょぶよね……(;^_^A(汗)
いよいよ明日は、決勝戦!決勝戦!!決勝戦!!!
ミラン、ぜひとも頑張って欲しい~~!!昨日の番組を見てたら、さ●まとか、じょ●さんとか、ボカが有利とかいいまくるものだから、どんどん心配になってくるノミの心臓、な、私です…o(;-_-;)o

で、心配の余り…というよりミランを近くで応援したくて、今日もいっちゃいました、マリノスタウンでの練習を見に…。。!
すごい人でしたが、今回は迷わずいけたので、15分くらい前につけました。
席はほとんどなかったですが、もともと立って柵の前で見る気だったので、そのまま1時間半立ってました(おかげで今は、背中が痛い…汗)

10日に行った時より、ガットゥーゾたちみんなの表情は引き締まっていました。
おちゃらける雰囲気はほとんどなく、たっぷりのストレッチと走りこみなどから、最後はミニゲーム。

決勝前日、がんばれリーノ!

ガットゥーゾも元気に走ってます♪
2007.12.14 一夜明けて
夢のCWC(クラブワールドカップ)、M5戦、ACミランと浦和をこの目で見てから、一日たちました!
帰ってからニュース見ても、あんまりはっきり思い出せないシーンがいっぱいなんですが(~_~;)、たぶん、見てる角度が違うのと、席が遠かったからTV観戦より詳しい情報量が少ないって事なんですよね、これ…(~_~;)
と、とにかく、おぼえてる所はすべて感動的でした!

昨日はもちろん、ガットゥーゾユニを着て参戦!マフラーとともに、ミランポイントでゲットしてましたが、現地まではコートの下に隠れておりましたので客席で初めて陽の下にさらしました(笑)
電車の中から一人ではなかなか…(~_~;)、と思ってたけど駅を降りたら、当然のように着てる人だらけ(もちろん、どっちのチームも)でした…(笑)

リーノ・ガットゥーゾは、練習でピッチに出て来た時から、気合が入った走りこみ、客席のファンに向って、手を上げて拍手もしてて、あ~、こっちにもして~~~、と心中思ってましたが、何分、席がカテゴリー3、斜めなのはしょうがないとしても、2回席の後ろから3番目!!という、たぶんはずれぎみだったので、あとは双眼鏡で追うだけで精一杯でしたが、試合にかける気持ちは伝わってくるようでした!
試合前のガットゥーゾ


初のサッカー生観戦という事もあり、ましてや、お隣が相手チームのものすごいサポーターだったらどうしよう、と思ってたんですが、それは運のよいことに、今日はミランを応援する、という、浦和じゃない(笑)Jリーグのチームの15年来の熱心なサポーターの女性だったので、いろいろ教えてもらいつつ、しゃべりつつ、叫びつつ(笑)、観戦でき、ほんとよかったです。お名前も聞かないままお別れしましたが、ありがとうございました!
2007.12.14 目がさえて
20071214024611
今日は初めてミランの試合を見られてほんと幸せだったです!目がさえて寝る気になれない……ので、試合前にとって前の記事に添付し忘れたケータイ写真を投稿します。
この写真のとおり、カテ3はかなりピッチ遠いっす(汗)←後ろから3番目だったからですがね~
2007.12.13 試合前
ミランのみなさん、練習中!(^_-)
雨ですね…でも、夜にはあがってるらしい♪

今日は、8:00p.m.の「組!!」再放送前編、がCWCミラン戦としーーーーっかり重なっています…(;^_^A どうしてだ?!!

というわけで、身体は横浜(日産スタジアム)、マイTVでのHDD録画はサッカー、家族のTVでは「組!!」録画、という体制です(^▽^;)
きのうりいのが、豊田スタジアムは視察するつもりだった?
でも、天衣は先制するはずだったの。
それできのうは録しなかった。
だけど、天衣の日本とか受賞しなかったー。
だけど、天衣は終了しなかったよ。
だけど、天衣のクラブも録画しないです。

*このエントリは、ブログペットの「りいの」が書きました。
指折り数えた、クラブワールドカップのミラン初戦が、明日に迫っています!!
 対浦和レッズという、日本人としても盛り上がり充分なシチュエーションになりました。
ミラン 浦和レッズのブラジル勢を警戒 2007年12月12日 15:00 AFPニュース 昨日はピルロが語ってますね。相馬などを上げて…。今日は、ネスタが語ってました、ミランの面々が我日本の選手を語る、っていうのがまた、さすが世界的大会だ、というか心が躍りますね。

マリノスタウンに行けたので、予定より一足早くガットゥーゾに会えたのですが、
プレイする彼をこの眼で初めて見るのは、明日!!(#⌒∇⌒#)


浦和が月曜日勝利で、勝ちあがれてよかったです、
日本人としても嬉しい、安倍選手、鈴木選手、闘莉王選手、といった、日本代表戦で見慣れた、選手も,明日初めてこの眼で見れるわけです!相馬選手もすごかったですよね~!

いや、というか、サッカー自体、生で試合見に行くの初めてですからね~~(笑)

もちろん、ACミランをガッツリ応援しに行く私です(*^.^*)が、浦和との試合を選手同士も、観客同士でも思う存分楽しめればいいと思ってます!
ガットゥーゾ・ピルロ、の二人を、アッズーリ(イタリア代表チーム)の試合で見てサッカーの面白さ、すごさに見せられた私としては、その後当然のように二人の所属チームACミランのファンになったわけですが、今では、チームメイト皆というか、チームカラーそのものが大好きになってます、不思議ですね!

何十年とあるわけではない選手寿命の中で、CLに勝って日本にACミランが、その一選手ガットゥーゾが来る機会はそうないですよね…まして、昨年のW杯からやっとサッカーを知った私には、すごい貴重なこの一日になるに違いないです。。。

 おまけに初めて世界大会で一勝を上げた浦和、そして、初めてヨーロッパチャンピオン・ACミランと真剣勝負をする、という、とにかく、日本サッカー史に残る(私の歴史にも残る)一日が、「明日」なんですよね~~o(^O^*=*^O^)o ワクワク

 と一人盛り上がる私です。が!!サッカー初観戦なので、やれレインコートだ、やれ防寒具だ、双眼鏡だ、デジカメだ、とこれから、修学旅行前日の小学生のような夜になりそうです。あ、ご飯とかどうしよう、一人なのに…?

 それより何より、ほんと、どうやって応援するんだろう?>自分
 両隣が、ACミランのファンでありますように(~_~;)
2007.12.10 ガッちゃん詣
豊田スタジアムで、今まさに浦和とセパハンが対決していますね!
1点先制、前半終了したところですが、ぜひぜひこのまま、がんばって欲しいです。
[お、2点目が入った~!][ミランのコスタクルタ(コーチ)がうつりましたね、ちゃんと視察に来てるんですね~]

さて…わたくし、ACミランの練習を見に横浜マリノスタウンに行ってきました~(^▽^;)

サッカー関係の施設?に行くのってほんと~~~に人生で初めてだなぁ!

方向音痴なんで当然のように、横浜駅で迷いまして、練習開始時間をちょっとすぎてしまったら、
もう選手ももちろんいましたが、観客席にもけっこう人がいっぱい!
なんか嬉しそうに叫んでたリーノ(笑)

キャプテンもいっしょ

いい男ぞろい!
20071209151403
日野にいます、今年最後かな?
銀杏がとっともきれいだわぁ!
今回のキープレーヤーは、ガットゥーゾ、とさっき、城さんがいっていた!

・激しいだけじゃない、しっかり考えられて激しさを出している、
・チームの鼓舞、ディフェンスの対応、
・カカーの負担が少なくなり、カカーとか自由にプレーができる、

・だからガットゥーゾの存在はACミランにとって大きい!

城さん、そのとお~~~~~り!(←えらそう(^▽^;))

私、城さんの解説、好きです、前から(ほんと!)。
端的で的確、素人にも、すごいわかりやすいです。

ガットゥーゾ、益々がんばってくださいね~!(^^)v
今日起きて一番の驚き=
ガットゥーゾが投げキッスをしてくれてました!!

←実は、録画していた昨晩のサッカーアースで
 アシスタント?のガットゥーゾファンの「写真」にですけど!(~_~;)
 
リーノはかなりテレテレな様子で、その照れ笑いがすご~~い可愛かったんですけど(笑)
 その前、かなりアップになったんですが、眼がまたきれいでね~~!堪能!(*^.^*)

 しかし、午後のクラブW杯の特番では、イケメン特集(なんで、サッカー選手のイケメン特集??という疑問はあったけど、まぁそこは置いておいて)というのに、ガットゥーゾがいず、ガッカリ↓↓

 その後、あ、出た!と思ったら、プレーの熱さを言ってくれるのはいいとして、リアクションの荒々しさとかばかり言われていて、プレーのすごさはちょっとしか言わないし、ま、こういう番組だからこういう事しか言ってくれないのね…とまた残念。(それをいえば、イケメンとされながら、女装を何回も紹介されてるパレルモも気の毒ですけど。)

 紹介されたイタリア版ドッキリカメラ(コレ)でも怒りまくってる所ばかり出てて、不満~~あのドッキリカメラで注目すべき所は、しかけ人につめよる迫力じゃなくて、怒りつつもチュッパチャプスを口にいれて怒鳴ってれるカワイサでしょ~!?(`×´) というのは常識ですよ(笑)

 なんて色々つらつらと見つつ、家のTVでけっこうミラン祭りを楽しんでいる私です。

 そういえば、夜7時のNH●ニュースで、カカーとネスタ(と他にいたかな?)が横浜で今日やった少年サッカースクールを報道していました。子供の頃にこんなあこがれの選手と会えたら、ほんとにいい思い出・励みになるよね~~日本の子供のために夢をくれてありがとう!
 ビデオは録れなかったのですが、襲いニュースでもやるかなぁ。とスタンバイ。
初日、練習後に、ガットゥーゾがインタビューを受けたのですね!!
 NEWS ZEROを見てたら、アップが!

 「どのクラブも意欲を持っているので 勝つのは難しい。
  でもかなり集中してるよ。」

 と答えてました。

 おひげはちょうどよく整えられ、瞳はすずやかでいて、
  静かさの中にも、心は勝利へ燃えている、という所?(*^^)

 これからしばらく、夢のようだな~~。((o(^-^)o))わくわく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。