上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
山本耕史さんゲストのゆうゆうワイド、聴きました!
番組始めから、けっこうたっぷりお喋りしてましたね(*^^*) 
 いつも「いい仕事!」っぷりの
みみぃさんが、今回も文字起こしをしてらっしゃいます、すごい~~!(*^^*)
聴けない地域の方は是非読みにいらしてくださいね~!


悠里さんもパートナーの五月みどりさんも、しきりに
「童顔だねー」「かわいい」というのを連呼してましたが、

 悠里さん、赤ちゃんでハイハイしてもいいような顔してるもんね、
そう思わない?おむつあてても…みたい事言ってました、笑っちゃいました(^^;;
赤ちゃんみたいにすご~くかわいい、って言いたいんでしょうが、

ゲストにどういう反応を求めてるんだか、まったくわかんないですよ~(^▽^;)
 ハイハイしても…に、「そうかもしれないです」って受ける耕史くんも…なんだか…(笑)

 みどりさん、テレビではもうちょっとと大人っぽい顔だと思ってたけど、ほんと童顔…と
おっしゃってましたが、このオムツ発言にはさすがに失笑(笑)
 徹子さんの「生まれたてみたい~」のお言葉には、笑いつつも納得でしたが(≡^∇^≡)

ちょっと残念だったのは、番組の毒蝮三太夫さんの人気コーナー(各地を訪れて、
生放送で集まったお客さんとの暖かくも毒舌満載のトークを繰り広げる)が、
マムシさんが夏休み中で、録音での放送だったこと。
 ゆうゆうワイドのこのコーナーのファンらしい母によると、
... 続きを読む
スポンサーサイト
昨日、公共放送にて歌謡番組で、笑える幕末コント?をやってました(笑)
氷川きよしさんメインの番組で、
ゲストの桂三枝さんの創作落語「ゴルフ夜明け前」※にちなんで、

近藤勇(桂)・坂本龍馬(氷川)・西郷隆盛(グッチ裕三)に扮しての、
ライブ&コント「カラオケ夜明け前」

近藤勇の扮装の三枝さん、新選組にちなんだ歌を歌います、という事で
「夏の扉」…フレッシュ、フレッシュ、フレッシュ~~!♪(新鮮だから…)とか、
近藤の歌歌います…というので、「ギンギラギンにさりげなく」とマッチの歌…
というふうに、ダジャレオンパレードです…(^▽^;)

他の二人もこんな調子な選曲してても、ダジャレにしてはカラオケ上手すぎるのが不思議な感じ(^^;;

後ろでは、ダンダラ着た女の子やおにーさんのダンシングチームが踊ってるし、けっこう楽しんでしまった…(笑)

 創作落語「ゴルフ夜明け前」とは。
近藤勇と坂本龍馬がゴルフに興ずる、という創作落語があるそうで、1983年文化庁芸術祭大賞を受賞したそうです。
昭和62年に映画化もされたんだそうで…。知らなかった!

 配役が…笑えます!(^▽^)土方さんが西川のりお…ぐわっ(;^_^A
娯楽映画だそうだから、ほぼ吉本オンパレード!
でも総司は、橋爪淳さん(*^^*)
その他の配役は↓
2005.08.28 24h
24時間テレビ、見るたびに涙腺が…通して見たわけではないのですが、
見るたび、ぐっとくるエピソードやお話だったり、様々な方の一方ならない
努力や頑張りを見せてもらったりして、もうティッシュとお友達でグダ泣き…。

走りきった丸山弁護士もすごかったです。。。ものすごい!
一所懸命ってすばらしい!
北村弁護士をはじめ、おじさんどおしの抱擁が又かっこよかったです。

テーマの「生きる」をいっしょに考えさせていただきました。

草なぎくん 「自分しかできない事を見つけて全うするという気持ちになった」
香取くん  「(生きるとは)人と人とが支えあって生きていくことじゃないかと思います」
丸山弁護士 「(生きるとは)自分に正直に精一杯やることだと思います」


ラストの「世界に一つだけの花」がまた感動でした。
メンバーの歌も、会場の皆さんの合唱もすごく力強くて…。

あ、三谷さんがサプライズゲストで来た時は、さすがにびっくりした(笑)

「今、映画でごいっしょで、新選組!でもいっしょだった三谷さんです」と紹介された三谷さんは、
映画の香取君演じるベルボーイの扮装でした。。ほんと楽しい方だ~(笑)
 なんか、しんごくん、大笑いですごいうけてましたね(^∇^)

 でもね、ここまでやるなら、もうひと越え、副長耕史くんが出てきて欲しかったりして…(*^▽^*)
2005.08.28 うまのほね
金曜時代劇「秘太刀 馬の骨」(金曜21:15)、第1回を途中からみたら面白くて、
土スパの特集(主役を演じる、内野さんがゲスト)も録画してみてました。

 一回目だけの印象ですが、主人公が破天荒、立ち回りがかっこいい、
楽しいコミカルな時代劇、といった感じで、毎回楽しみになりそう。

 木刀での立ち回りだったそうで、竹刀と違ってちょっとあたっても痛いそうです…
大変ですねー(^^;;。(天然理心流のだともーーっと痛いんでしょうね~)

主人公・銀次郎のプロフィールで、流派が神道無念流と聞いたビビル大木さん、すかさず

「あっ、じゃ、新選組!に登場した、桂小五郎といっしょですねっ!いっしょだ、流派が。」

ゲストの内野さんも、そんなコアな反応な彼に、一瞬へーっ、という表情に。
さすが、幕末ファンですね。
更に、ちゃんと新選組!という所に大河への愛を感じます(*^^)えらいぞ、ビビルさん!
その感じで、続編のニュースも早く教えて欲しいです!

このドラマでは、伯父様役の近藤まさおみさんも、相変わらずかっこいいのですが、
ちょっとかわった人ぽくて、楽しみだなあ。
このドラマ、来週からタイマー録画セットで見たいと思います。

石橋銀次郎プロフィール(©土スパ)

出身地   江戸
母方の伯父 向坂藩 家老 小出帯刀

現在の職業 諸国を武者修行中
流 派   神道無念流
性 格   何事にもとことんのめり込む
       マイペース
好きな女性のタイプ 母のような女性

2005.08.24 なび
コンビニで先ほど購入、ナビさま!(*^^*)
山崎烝な桂吉弥さんと副長な山本耕史さんの会話は楽しくて、暖かい関係が出てて、よかったです。 ただ、あの黄緑一色な誌面はどうなんだろう…、目がちかちかするっ(>_<;)

吉弥さん、耕史くん、オダギリさんがシュッシュッって歩いてたのに比べて、
自分はトットコトットコ歩いてたってような事言ってましたが、そうでしたっけ(笑)
けしてかっこ悪くはなかったけどな(*^^)
山崎好きですよ、寡黙で仕事できてかっこいい!

続編、回想シーンでもいいから、出て欲しいなぁ。水葬シーン取り直してもいいしっ!ね?
あ、でもそれじゃ山崎さんのセリフがないからやっぱやだ(^-^;
山本耕史さん出演のほん恐のドラマを見ました…
 やまこーさんは、先輩モードで、かっこかわいかったです!
 
 でもあんな仕事(心霊写真の仕分け)なんて、死んでもいや~~と
思いつつ見てました(;^_^A テレビ番組制作関係の方って大変ですね。
 見た瞬間のやまこーさんの表情、固まってた…ほんとに実際見たら、
叫んでられないかも…うーー、見たくない。
 この録画を保存するのに、例の決定的場面を飛ばせるように、
キャプチャー切ってたら、あのゆーれーの顔をアップを直視する事になってしまい、ぎえーo(;>△<)O
ちょっと今回は、じっくり何回も見よう、というのは厳しいわ(汗)

恐いのは苦手、といいつつ、他のも遠目で眺めてましたが、
脳内で強制消去に務めなくては、思い出しそうで…。
なら、見るな、って事なんですがね(笑)

★★追記05.08.23 10:00a.m.★★
 以前のエントリーでも紹介させて頂いた、トップランナー7/17観覧レポを掲載されたocchi_jiroさんのブログに、オダギリジョーさんこぼれ話として、7/20にも追加記事がアップされておりましたので、記事にリンクさせて頂きました。この前、何故気がつかなかったのか!(^-^;
 山本太郎さんファンとしては、オダギリさんと太郎さんとの会話や関係も更にわかって、うれしいっ!


楽しみに待ってた、オダギリジョーさんゲストのトップランナー

 アメリカで撮影…じゃなく、まさしく某東京都西部!の自然にたっぷり親しむために
遊びに出かけていたので、さっき見たところです(笑)
 (普段は、オダジョさん路線で、全くのインドア派ですが(笑))

 新選組!がらみの話題も各所にあって、期待した日々が報われた気分です~(^^♪
先ほど、沖田総司のおじさんの写真発見!のニュースが、
村瀬彰吾さんのblogに掲載されておりました!!


お母さん方のおじさんだそうで、
武士!といった趣さえある方です。(*^-^)

(ひらめ顔にはほど遠いです……満足っ……?(^-^;)

是非見に行ってください~~!
2005.08.14 再訪、資料館
展示室が広くなって4月に再開館してから、なかなかいけなかった
土方歳三資料館を訪れました。
昨年初めて訪れた時も感慨深かったですが、あの時よりは予備知識が増えたので、
しっかり落ち着いて目と心におさめられた感じもします。

春に訪れた会津の白虎隊資料館で土方資料館に返されました、と記されていた、
鎖帷子や、文箱も展示されていました。他にも以前はなかった新資料も
いくつかありました。

土方愛さんの著書も購入、ご本人のサインもいただけました!(*^▽^*)
貴重な資料写真と解説がうれしいです、これを読んだ後に訪れると
また印象深さが違うかもしれませんね。

話は変わりますが、以前テレビ番組で話題になった高幡不動の
ケーキ屋さん・パティシェリードゥシェフ フジウ、駅を訪れるたび、
どこかなぁ、と探していたのですが、今日はやっと行き着けましたっ。
hinomiyage
久々に誰でもピカソを見たら、演出家・小池修一郎氏の特集で、

宝塚の春野寿美礼さんという方が「エリザベート」から、
トート役の歌を歌っていました。
遥か大昔、宝塚ファンだったものの、随分長い間、宝塚はご無沙汰でしたが…、

う、うまい ~~~!鍛えられた歌唱力!!
久々聴くと改めてさすがだよなーーータカラジェンヌ!

この方の歌唱力は特に定評があるらしいですが、
かっこいいし…しびれました!

その後、同じ歌で模擬オーディションやってたキングコング(お笑いの)の二人見て
笑ってた私ですが、考えてみたら、歌って、フリ入れて、すぐにこれだけ
できちゃうだけでもすごいわ。芸人さんもさすがだ(笑)

途中からだったので、もう一人のゲスト・ミュージカル俳優・井上芳雄さんの歌は
模擬オーディションのお手本しか聴けませんでしたが、
いや、いいもの聞かせてもらいました。
2005.08.10 漫画を購入
久々に、漫画を購入。
空知秀秋氏著「銀魂8巻」と杉浦日向子氏著「合葬」…
全然違うようでいて、さりげなく(?)幕末を押さえてます…いや、違うか(笑)

 【下に、オダジョさんのトップランナーについての追記有り】
郵政法案否決で、ついに衆議院解散…ですね~(ーー;)
ニュース特番見ていたら、BGMが白い巨塔の中の曲だったのが、
はまっていてビックリだったな~。そんなのんきな…といわれそうな気もしますが、
ドラマと比べちゃなんですが、教授戦のあたりの緊張感と妙に重なったりする。。。
首相もねぇ、ぶれないのはすごいが、大丈夫なのかな~、
孤立しちゃわないのかな~(゜-゜;)ウーンどうなる日本!

も一つは、うきうきするニュース。 [下に追記あり]
ステラ39pに、斎藤さん&左之助対談?の放送日が出てました(*^^*)

山本太郎さんがMCのトップランナー
オダギリジョーさんゲストの日付と内容(抜粋)は、
●放送日---8/21(日)19:00  (再)は、25(木)深夜0:00≪=26(金)0:00≫
…これまで自身についてほとんど語らなかったオダギリが、とことん語り尽くす。…

って書いてあります!
やっぱり組!友達だから、とことん話してくれたの?なんて思っちゃいますよね~(^^)
2005.08.06 60回目
テンプレートを変えました。
カレンダーがついてないのが何ですが、まぁ、いいや、ということに。

今日、6日広島は、60回目の原爆忌を迎えた。
ウルフアナのキャスター通信8/5は、もちろん、副長インタビューの報告でしたね(*^^*)

「この間、プライベートで友だちと二本松市に行ったんです」と福島にはちょくちょくいらしている模様。
ちなみに来月23日に会津まつりの「会津藩公行列」にいらっしゃいます。
去年は浅葱色の羽織で登場した山本さん。今回は洋装か?こちらも楽しみです


そうですか、副長はやっぱり福島大好きなんですね!
藩侯祭り参加の副長、洋装でもダンダラ羽織でも、
かっこいいでしょうね~,見てみたいな~、まー無理だけどね~~(涙

行きたくても行けない山ほどのファンのために、
福島放送局は、中央?とかけあって、全国ニュースで放映してくれなきゃっ!
続編やるんだから、やってくださいよ~、お願いっ!
(昨年は、ほんのちょっと流れたよね。)
後は、行った方のレポを楽しみに!
三谷さんのコラム、今日の話題は、新選組!続編で、
副長・耕史くんの話題ですっ。とりあえず、喜びの叫びヾ(=^▽^=)ノ
ゆっくりこれから読みます~!

--------追記--------20:00---コラムを読んで。「 」内のみ、原文ママ。

まずは山本耕史の人となりを丁寧に書いてくれています。
そして、オケピの公演の終盤で既に、
「『今から4年後に、一年体を空けておいて欲しい』と頼んだ。」そうだ!

「山本耕史の演じた土方は、これまでの歴代土方役者の中でも、
三本の指に入ると思う。彼が演じたことによって、初めて
等身大の土方歳三が誕生したのではないか。」

先日やっと完成したという脚本。
「近藤勇を失ってから」のその後の生き様を
「九十分という枠の中」でどう書くか、悩んだ末、

「土方最後の一日」を描いた…そうです。
「本編とはちょっと毛色の違う、ハードな作品に仕上がったと思う」とのこと。

ドラマを愛して下さった視聴者の皆さんへのご恩返し」と、そして
「なにより土方歳三を演じきり、撮影現場でも、
気分屋の性格を押し殺して、皆を引っ張ってくれた
山本耕史への、僕からのささやかなお礼でもある」
 そうです。

90分がどんなドラマになるか、放送を楽しみにしてます。。。!
それにしてもハードって…どんなふうに?
正月だというのに、90分、ずっと泣きっ放しとかだったらどうしようっ!
いや、それでも見ますが、もちろん(^-^;
山本太郎さんの出演したドラマ・怪談スペシャル の「鬼婆」を見ました~(*^^*)
ちょんまげ(町民風な)も似合ってました!
山本太郎さん が、本日2005年8月2日の19:00~20:54 <カスペ!>の、
怪談スペシャル というオムニバス・ドラマに出ます!((o(^-^)o))わくわく。
日本古来の怪談ということは、ちょんまげ姿なの?少なくとも和服?
でも、「本格Jホラー時代劇」って書いてあるんですけど。。。かなり恐い?それはちょっと苦手だ!
よ、横目で見つつ、見逃さないようにビデオとっとくか。。。。技術が必要?(^^;;
 でも出るのが、「鬼婆」(浅野ゆう子、山本太郎、野波麻帆、菅井きん)だから、
題からしてそんなに恐くないかも?別の意味でもドキドキしてます。
2005.08.01 福島
ウルフアナのキャスター通信7/29にて、副長インタビュー予告
見たときは、福島にテレポートして、ウルフアナの副長・続編インタビューを
見たい!と思いましたが、みみぃさんのブログでは、放送日情報も!

さすがに下総から見に行くのは無理ですので、
せめて、来週のキャスター通信では、詳しくレポートしてくださいね、ウルフ様!!
お願いしま~~す!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。