上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さきほど、ブロードキャスターを見ていたら、
伊豆のシャボテン公園にいる、ハシビロコウの
ビルおじさんが出てました!

なんと、知らない間に、飼育係さんとのお辞儀するごあいさつ?を
覚えてました!
お辞儀しながら、頭を振ってクラッタリング!
(実はどういう意味の行動なのかな?求愛?警戒?)

取材のカメラマン(前いったときは、攻撃されてた)も
なんと、お辞儀をしあう仲に!

うらやましかったです~~(*^^)
伊豆はさすがに遠いので、なかなかいけないのですが、
上野は行きたい…といいつつ、まだ行けてません。
でもほんとに可愛かった、私も彼らのあの澄んだ
大きな目に見つめられたいです~((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪
スポンサーサイト
昨年出会った愛すべき、ハシビロコウという巨大鳥類を紹介してくれた、NHKの番組が再放送されます。
ステラに再放送予定が載っていたのでHP番組表を確かめたら、その時間になくてあれ?と思って、いつもハシビロコウ画像を見せて頂いているmasaoさんの所へいったら、変更されていた、と教えてもらいましたので下に記させて頂きました。ありがとうございました!
ただ特別番組などでまた変更の可能性もあるそうなのでご注意ください。

地球・ふしぎ大自然「巨大な鳥は顔が命!?探検 アフリカ大湿地」
1月30日(月) 【BSハイビジョン】14:15~ 【NHK総合】16:05~

このコは私が撮った千葉ッコ・ハッシーですhasibiro048-s.jpg
ラ●●ドア事件で放送が前倒しになったとの事、前はないだろう、前は(^^;;
でも、まだ大丈夫、ハシビロコウを未見の方は是非!ご参考までに、
■昨年のハシビロコウ記事はこちら。 
■昨年千葉に行った時のハシビロコウアルバムはこちら↓
周シュナーベルさんのBlogにて、スイスハシビロコウの写真(レポ)が、アップされております(^▽^)/

 ハシビロコウの、あるドキドキ体験 その1
 ハシビロコウの、あるドキドキ体験 その2

ゲスト出演のクジャクがまたきれいです…チューリヒでの同居人は、上野のようにフラミンゴではなく、クジャクなんですね!
あれ?湿地状態にはなっていないようだし、動物園によってだいぶ環境は違うんですね。
(上野は池設置、でも千葉は池っぽいものはこしらえてないようだし)

スイスの彼ら、柵も網も見えませんし、のびのびとした環境で、いいなぁ。
写真撮りたい人にもウレシイ環境(^-^;
千葉市動物公園に行ってきました。
もちろん、ハシビロコウに会うためです!
念願かなった喜びにふるえる中、デジカメとりまくりました(笑)

 曇天のうえ、動物にフラッシュはもちろん使えないため、ブレまくりでしたが、なんとか見れるのはアルバム(借りた所がどうも重いので、3つに分けました)にしたので、どうぞ。この文末に、urlは書いてありますが、パスワードが必要です。

 [追記]いつもステキな上野ハシビロコウ動画映像を見せていただいている、masaoさんのblogに、本日付の更新がありますヾ(〃^∇^)ノハッシーファンは是非!
 恐竜の如く、ワサワサ?飛び回る、上野のハシビロコウ、逃げまくる?フラミンゴ群…野生的!

 千葉のコは結局飛ぶのを見れませんでしたが。。。
 


 さて、私と初対面の千葉のコは、なんと直後に、クラッターリング(嘴鳴らし)をして、歓迎してくれました、わーいっ(*^^*)…と思いましたが、帰ってから調べたら、やっぱりこの場合は警戒行動でしょうね(^▽^;)
2005.10.30 会ってきた
今日は、またまたチケット争奪戦に敗退した( p_q)エ-ン、。。。うう。
でも、このコ↓になぐさめてもらった(と勝手に思ってる(笑))
うぅぅ、可愛かった~~~。どうかわいかったかは、また改めて~。
hasibiro048-s.jpg

チューリヒ大学に留学中の周シュナーベルさんのblogにて、
スイスにもハシビロコウがいる!、と知りました。


チューリッヒ動物園で飼われています。
ドイツ語でハシビロコウは、Schuhschnabel(シューシュナーベル)、というのですね。

[追記2005/10/10/ 0:29]
 チューリッヒ動物園のハシビロコウのページは、ここです!
やっと見つかった!!(ドイツ語だから、もー大変…(^▽^;)

そこからのハシビロコウのデータへのリンクはここ

なんて書いてあるかは…ドイツ語できる方におまかせします(^^;;
私にはこれが限界で~す(笑)

【追記2 2005/10/10/11/20】
 ↑と書いたら、周シュナーベルさんがコメントで教えてくださいした。感謝です(^▽^)
 ≪ドイツ語でSchuhは靴、Schnabelはくちばしという意味です。 チューリッヒ動物園の説明だと、アラビア語ではAbu Markub、「靴の父」というんだそうです。≫
2005.10.05 ブルブル…
先日のエントリーでも紹介させていただいた
ハシビロコウの画像配信をしてくださっている、masaoさんのblogにて、9月その3の動画がアップされていました。

はばたく、というか、ブルブルと身震いするハシビロコウです!
いくら見させていただいても、あきないです。。各地のハシビロコウ、今日も元気でいるかな~。。。

masaoさんの記事中の「不忍池マバンバ池化」計画?に一瞬ナイス!とうなずいてしった私でした(笑)
ハシビロコウ、NHKで見ました!BGMはジュラシックパークだったな~(^-^)
うん、顔が恐竜だからね。

取材班(ウガンダ野生生物基金の方の協力)は、ウガンダでハシビロコウを探します。
番組HPにハシビロコウ取材ウラ日記があったので、ここからどうぞ。
2年半越しの放映実現だったようですよ。取材の苦労を読むと、
尚更この映像を見れた感謝を感じます!
いい仕事してるよ、NHK!といってあげたい(*^^*)
予告用のページもありました。画像がいっぱい見れます。

ビクトリア湖周辺に広がる、マバンバ湿地(山手線の内側くらいの広さ)にも、
たった10数羽というだけに探索は大変だとか。

最初は、5時間動かず、日没…

翌朝もほとんど同じ位置で動かない場面が続き、
9時過ぎにおっ首がかすかに動いた…と思ったら…!
水中めがけて、顔ダイブ!
ハシビロコウにはまっています!
普段、動物の話題を書いたことはないこのページですが、
基本的に「日記」なので、なんでもありということで。

先日ハシビロコウについてNHK総合で10/3の20:00に(明日だわ!)放送がある、
というお話を話のついでにちょっと書きましたが、
放送を前に、もうちょっと見たい、と検索などしましたら、

ピッタリなブログさんを発見!!
blog普通じゃん。さんです。
画像、動画、レポがもりだくさんで、すごくありがたいページです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。